仕事で使うのにPCを覚える気が無い事務員

仕事していると色々なタイプの人がいます。

真面目に一人でコツコツやる人。
誰かに仕事をさせて自分は電話で話だけしている人。

そもそも、会社では仕事の役割分担が決まっているのですが、その役割分担自体を無視して、勝手に自分が楽な方へ進むために仕事を他人に振る人って多いですよね。

それが同僚だったりすれば、文句を言いますが、これが上司だったりすると文句が言えない場合って結構、あるのではないでしょうか。

挙句の果てに仕事とは関係ない、上司個人の仕事までさせられる場合だってありますよね。

それも、これも上司に好かれているから依頼される場合と足代わりに使われている場合があり、こういう方達の性格からすると後者の方が多いと思います。

一言で言うと「自分勝手な人」ですよね。

なるべくこういう人とは付き合いたくないと思う。
上司だから仕方なくお付き合いするしかない。

その仕事をしたからといって、何も得をする事が無いんですよね。
たまには昼食を奢ってくれるとか、評価を上げてくれるとか、そんな他人に優しい事なんてしません。

だから、他人は使う物という考え方になってしまっているのだと思います。

女性の事務員でも気になるよな人を見かけます。

いつもパソコン(ワードやエクセル)を聞いてくる人。
いつも教えてもまた同じ事を聞いてくる。

その内、その書類作り自体を全部やってもらおうとする人。

やる気を感じさせない無用の事務員です。
若い事務員よりも30.40代の年齢層に多いような感じです。

事務員なのにパソコンを覚えようともしないし、いつも「わからない」と言ってばかりで進歩も無く、自分で努力する気配も感じられない。その癖、他人の足を引っ張るような事だけは達者である。

出来ないなら、出来ないなりの努力も必要だろう。

他の優しい事務員が教えたり、その書類を作ってあげたりしていますが、はっきり言って「その人にやってあげても無駄」と言ってます。

この人は最初から自分でやる気が無く、いかに他人にやらせようかと考えているからです。
その仕事を振る事が自分の仕事だと勘違いしている。

事務員の人達の仕事も大変であると思いますが、自分で考え、出来ない事は自分で調べ、それでも分からない事は人に聞いてみるという普通の流れが全然見えないです。

昔は「人に物事を聞くのは恥である」と教わりました。
今は「人に教えてもらった方が早い」という感じになり、「人にやらせた方が早いし楽である」という風潮になりつつあるのでしょうか。

これでは、何年仕事しても技術的な事(パソコンやソフトの使い方など)が覚えられないという事務員になってしまいます。

今の時代は「即戦力」の人材ばかり求め過ぎではないかと思う。
そんな人この世の中そうはいませんよ。

即戦力になりうる人は、年齢や経験に培った技術や人脈があるからこそ成り立つものだと思う。

同じ事務員でも人事担当の目がしっかりしていれば、上記のような事務員は雇わないだろう。

真面目に仕事をしている人が損をするような仕組みはいかがなものかと思う。

windowsはもう7で投了だな

毎日、昼間は暑いですが、夜になるとだいぶ涼しい気がします。
中途半端に温度が上下ずるので体調を崩しやすいので注意が必要です。

さて、仕事先で導入したwindows10のパソコンですが、スペックどうこう言う以前にOSが使い難くて私はダメなようです。

特にwin7を使っていると非常に違和感があるし、何をするにしても考える事、無駄な時間がかかるという事になります。

色々なOSを使っている私ですらそう思うので、初心者の人にとってみると難しいという事になるのかも知れません。これが次期windowsになったら、もっと分からなくなりそうです。

そんな事で、もうwindowsはwin7でいいや!という感じになっています。

最近のLinuxは出来が非常に良いし、違和感も無い。
ネット見ている分には充分ですしね。

Officeで仕事するなら、別に最新のwindowsでなくても充分なので、古いネットに繋がっていないwindowsでも書類は作れる訳です。

やる気になればOpenOfficeやLibreOfficeを使ったっていい。
中途半端にMS社のOfficeがあるから使わないんだと思う。

音楽もMP3形式で保存をしているが、別段、Linuxでも全然問題ないし・・・。

本当にwindowsでなければ何が出来ないのか?
と考えると自分の使い方であれば、もうLinuxで充分なんですよね。

最近ではハードも非常に安価になっている。
ちょっと前に記事で書いたジブンPCだって、それでも充分ですよね。

自分の趣味としてPCやサーバー設定、プログラム、HPの技術を覚えたいという事であれば、それはそれで中古にせよ、新品にせよ、予算の範囲内で検討すればよいだけですかね。

普通にネットを見る、amazonで何か買う、Officeを使うだけならジブンPCのスペックでよしなんですよ。
新品で2~3万円でOS付、Office付で買えてしまう訳ですしね。

メールで「ドンキのPC買っても大丈夫ですか?」という内容を質問されましたが、答えは上記に書いてますが、「全然、平気です!」と言っておきます。

ただ、内蔵のストレージが少ないので、MicroSDカードを買って、データやダウンロードなどの処理はそちらに保管するとかの工夫をする必要性はあります。一番良いのは「外付けHDD」を買って、もうUSBで常時接続をしてしまい、TEMPファイルからマイドキのフォルダーまですべてを「外付けHDD」にしておけば安心安全だと思いますよ。

本体が壊れてもデータはちゃんと残りますしね。
外付けHDDも2TBで1万円前後で買えるから超コスパは良いと思います。

この「ジブンPC」ですがOS代金とOffice代金を引いた本体のハード代金でいくらなんですかね。
2万円としても半額以下って事ですか?

そうなるとOSだけを15000円くらいで買っている人は馬鹿みたいじゃありませんか?
「どうせ馬鹿な自作PCマニアが買うから高い金額にしても売れるんだよ」みたいに思われている?

私の答え「もうwindowsは7で投了します」

暑い日でもバイクに上着は欠かせない

今は梅雨のシーズンです。
急に雲行きが怪しくなってきて雷が鳴り、大雨になるなんて良くある事です。

ただ、バイクに乗っている時にはこの状態に巡りあいたくないと思っております。

急に雨が降り出したら合羽なんて着ている暇も無く濡れてしまうし、私の乗っているバリオスには常時、合羽等積んでおける場所が無い。

そこで、シート下の隙間に100円ショップで台所用のプラケースを買ってビニールの留めるクリップのような物(パソコンの配線をまとめるやつ)で留めました。工具とかガムテープとかちょっとした物を入れておく事が出来るようになりました。

しかし、合羽はちと無理そうです。

デイパックとかタンクバックを付けて走るようにすれば良いのですが、3時間ほどの走行であまり重装備もしたくない。

付けているのは腰にベルト留めのセカンドバックのような物だけです。

ここ最近は気温が高くなり暑くなってきているので薄着になりがちですが、上着(長袖)は必ず身に付けるようにしています。理由は2つ、転倒した時の事を考慮して、そして紫外線対策としてです。

長袖の下には、肘にプロテクター、膝にプロテクターをしています。

一見するとしているように見えませんが、地肌に身に付けてます。
安いプロテクター(FOX製で2.3千円)ですが、少しは役に立つだろうと・・・。

それだけで結構、安心感あるんですよね。

町中を走っていると、平気で草履のような物を履いてギア付のバイクに乗っている若者を見かけますが、とても危険だと思います。

お金を出せばそれなりの装備は買えますが、自分の走り方に見合った最低限の装備は買うべきだと思います。

安心してバイクに乗るための投資と考えれば安い物なのかも知れません。
何か事故してから、身に付けるよりも先行投資すべきです。

乗らない人からすると、「そこまでして乗らなくてもいいのでは?」と考えるでしょう。

乗る前に面倒な事(身に付けたりすること)があっても、それでも乗りたいんですよ。

始めて自転車を買ってもらった子どもと同じです。
ちょっと乗っては、磨いて、またちょっと乗っては、磨いての繰り返しです。

それも1週間仕事して、やっとの休みにバイクに乗る楽しみがあるだけいいという事でしょうか。

何て言っても、仕事のする事の我慢になります。
あと、2日行けばバイクに乗れるみたいな感じです。

バイクで撮影した動画も自分で編集したいと思ってはいるのですが、この編集作業って大変でバイクに乗る、弄るという事だけで休日は終わってしまう。

この作業は平日にやるしかないのかな。

Linuxサーバーを設定するよりも動画編集は面倒に感じています。

今後、4気筒バイクは無くなりそうだね

排気ガス規制はEUROに合わせるようになっています。

現在は欧州排気ガス規制であるEURO4という規格が2020年まで継続され、更に2020年以降は更に排気ガス規制がより厳しくなるEURO5に移行していく模様です。

排気ガス規制については、国内でも規制はありますが、メーカーとしては欧州の市場を見据えての販売戦略もあり、このEURO5に適したエンジン作りを求められそうです。

簡単な説明をすると・・・・

☆EURO4とは・・・

・排出ガス規制値の強化
・クランクケースガスエミッションの追加
・燃料蒸発ガス規制の導入
・耐久走行試験の導入
・OBDの導入(stage1:断線検知等)

☆EURO5とは・・・

・排出ガス規制値の強化
・耐久走行距離の見直し
・燃料蒸発ガス規制値強化
・OBD の高度化(stage2:排ガス閾値診断に基づく部品・システムの劣化検知+トルク低下検知)

※OBDとは搭載されているコンピュータの自己診断システムのようです。

現在のEURO4に適合しているバイクと言えば・・・

・CBR250RR

・GSX250R

最近ではPCXも適合しているとの話です。

そんな世界的な環境下においてユーザーである我々バイクファンとしては、「早く4気筒エンジンのバイク販売しないのか?」という意見が根強くありますが、上記のような今後の規制強化を考慮すると4気筒バイクの発売は非常に難しい状態であると言えます。

CBR250RRも4気筒モデルで発売したかったのではないかと推測しますが、ここでRRという冠で2気筒エンジンを搭載した事は、今後HONDAはこの2気筒エンジンでいく!という事を伝えていると同時に、今後のEURO5規制についても、この2気筒エンジンを進化させていく事になるだろうと思います。

そうなると4気筒のバイクについては、将来的に400CC、またはそれ以上の排気量のバイクにも搭載するのが難しい状態になっていくことが予想されます。

特に250ccの4気筒搭載モデルについては2007.8年頃に販売が終了しており、最終のバイクでも10年経過してきており、個体数も激減してきていると想像が付きます。

先ず250ccの4気筒エンジン搭載のバイク(バリオスⅠ、Ⅱ・ホーネット、ジール、CBR250RR、GSXR250R、FZR250、ZXR250等)は大事に修理をしながら乗る必要がありそうです。欲しいと考えている人は良い個体を早く見つけて維持管理をしなくてはなりません。

そして400cc以上の排気量についても、今後EURO5を目標に定めたバイク作りの中で発売中止になる可能性も高くなってきているので、こちらも新車で欲しいという人は検討しておく事が必要です。

今後のバイク社会については、車同様に燃費と排気ガスのクリーンさ、騒音問題など環境に見合った性能が求められてくると考えられます。

どれもこれも同じようなエンジンと外見になってクソ面白くないバイクになる可能性が非常に高い。

バイクにも20年以上前の車体には税金が2倍になるとかの意地悪が心配になります。

新しい仕組み、システムが出来ないのか?と思いますが、出来たとしても精密なエンジンを作るという事は今後しなくなって、メーカーも利益追求、デザインも金太郎飴、車と同じような流れになりそうですよね。

エンジンを掛けた時の音、オイル、ガソリンの焼けたような匂いが好きな人は段々と少なくなっていくんでしょうね。

ドンキのジブンPCっておやじ的には・・・

ドンキは安いPC出しますよね。
前にも安いPC出してましたが、今回はタブレットPCであります。

もう19800円という価格なので、パチンコで負けたと思って買った人、キャバクラ行ったと思って買った人もいるでしょう。

たかが19800円、しかし19800円もする。

「欲しいがどうしよう!」と思っている人は沢山いるでしょう。
心配なのは製品のクオリティと中華製品であることでしょうか?

メーカーは恵安であることが分かっています。

元々はパソコンのマザーボードや色々なカードも作っている国は台湾が多かったのです。
ASUS等も同じであり、怪しい中華製品とはきっちり区別した方が良いと思います。

この恵安では自社でも同じようなタブレットPCを販売しています。
価格はジブンPCよりも3000円程お高くなりますが、スペック的には同等と申し上げておきましょう。

気持ち的には、ドンキで買ったという事が自分で怪しい製品と思ってしまう事です。
これが同じ製品でもSofmapで買った!とかビックカメラで買った!となると印象的に普通の電化製品というイメージになるのですが、ドンキで買うとなぜか夜店で買ったように感じる。

私もお店で見ましたけれど心配しなくても大丈夫でしょう。

スペック的にもATOM(x5 z8300 1.44Ghz)の4コアでメモリ2GB、eMMC32GB win10home、Officeも付いている。画面は1280×800、重さは1.2K弱という事です。

windows10のソフトを買っただけでも15000円以上はしますよ。
その上、Officeが付いているなら、家でWordやExcelを使うだけのPCとしても充分です。

持ち運びはしないで家で使うとい人は、外付けHDDをUSBに繋げたりして動画や写真などのファイル保存はそちらにするとか、SDカードに逃がすように設定しておく事も必要です。

ネットワークとしては無線LANを使うようになりますが、「家に無線LANなんて無いよ!、有線LANしかないよ!」という人はUSBに有線LAN用のアダプターを別途購入して繋げるようになります。

この有線LAN用のアダプターは1500円前後で買えると思います。

安いスマホだって2万ぐらいします。

これだけ付いていて2万円ならよろしいと思います。

次のページ →