ホームページの作成や更新で思う事

仕事で会社のホームページの作成更新を行っている人や仕事でホームページを作っている人も読者の中にはいらっしゃるかも知れません。

少し前のホームページは固定のページが多く、HTMLや専用のソフトで作っていたと思います。

それが今はWordPressに代表されるような動的なホームページが主流ですよね。

未だにWordPress等のソフトを使ったホームページを作っていない会社は、ネットに公開しているホームページをあまり更新しないような会社であると思っています。

特にPCやネットの知識が無い経営者の場合は、こんな事が多々あると考えています。

こういう経営者のいる会社って大体が作る時だけで更新する等の作業を考えていないんですよ。
今はホームページ(以下HPとします)は更新しなくては、見に来てくれなくなるのは当たり前です。

ちょっと更新をしないだけでも閲覧数はがた落ちしますよね。

「とりあえず作っておけばいい」みたいに思っている会社や企業は結構多いんですよね。

そして現在の主流になっているWP等は一度作ってしまうと、どこのパソコンからもネットの接続さえ出来れば、更新などの作業もできるようになっている。

極端な話、スマホでも出来ます。

世の中のHPは半数以上がWordPressを基本に改良、改造されたページを使用していると考えます。

業者さんも、その方が行程を短く出来て、やり易いという事だと思います。

このWP等は使用するにあたって、多少の知識が必要となります。

データベースとしてMySQLを設定出来る事。
WP本体をインストールして環境設定。
サーバーのPHPのVer確認などなど・・・。

素人の人が使いたいと思ってもちょこっと勉強しないと使えないという敷居があります。

Linuxでサーバーを作り、ApacheでWWWサーバーの設定をしたりすると、勢いでMySQLを導入し、WPが使えるかどうか確認したりして遊びます。私がそうでした。

結果、個人で楽しんで遊んで作ったサーバー、Linux、WPの知識が今現在の会社で生きているという事実であることは間違いありません。

ローカルネットワーク上にあるサーバーにもApacheを設定しWPを動かしています。

これは、練習、作業用途として職員の練習や勉強用、HPの案として便利に使用しています。
その他には、社内の伝達用掲示板(CGI)としても使っています。

個人でサーバーは難しいと思っている人はレンタルサーバーを使用すると結構、比較的簡単にWPをインストールして使う事が可能です。その上、レンタルサーバーは安いです。年間で5000円くらい払えば、使い切れないような容量が確保出来ます。

インストール後は、WPのどのテーマを使うのか?
デザイン、色合いはどするか?
記事は?固定ぺージは?

面白い楽しい事が沢山です。
えっ、面倒臭い?

いいえ、面倒なのは部品(写真やロゴや絵などを作っておくこと)の方が私は面倒臭いと思いますよ。それと部署で資料を出せとと言っても出さないとかの催促のとか・・・。

このWPを本格的に使いたいと考えるとPHPを勉強する必要があります。
でも、標準形で使ってもそこそこのHPは作れると思います。

興味のある人は挑戦してください。
後々、知識として生かせると思います。

やっぱりバイクは走るもの

毎日、暑いのか寒いのか分からないような天候です。

周りには風邪を引いている人が結構多くいます。
皆さんは風邪引かれていませんか?

私は、丁度台風が連続して来ていた頃に風邪を引いてしまったので、今は耐性が出来ているらしく風邪を引かない体になっているようです。

今日は曇って雨が降っています(神奈川県です)。
雨もたまには降らないと乾燥して、今度はインフルエンザが流行ってしまいます。

最近の私はバイクに乗っているせいか寒さにも耐性が出来てきているようです。
そりゃそうですよね。
気温12.3℃の間道をバイクで走っている。
体感温度は多分、2.3℃低い10℃前後だと思います。
寒さを忘れて、バイクを安全に走らせる事に集中してますからね。

そんなに寒いなら乗らなければいい?

釣りでも何でも、好きだと耐えられるんですよね。
これが、仕事だとしたら5分ともちません。

人間、そんなものですよ。

さて、バイク(バリウスA2)ですが、ここに来てようやくエンジンの調子が良くなってきました。

調子が良いというよりも、アイドリングが安定して1500回転前後を保つようになりました。

前の状態のお話をすると・・・・

エンジン自体は暑くても寒くてもチョークを引かなくてもエンジンは始動する。
走行してエンジンが暖まって、止めて再始動しても直ぐにエンジンは始動する。
キャブレターがオーバーフローをしている訳でも無い。

ただアイドリングが1800回転前後で規定値の1500回転より高い状態になっている。

このアイドリングをキャブの調整ツマミで1500回転に調整すると、今度が走行中に信号待ちなどで段々と回転数が下がってしまいストールする事があった。

走行中にストールするのが怖いので、必然的に高いアイドリングを維持していたという事です。
右折時など停止中にストールなんかしたら最悪です。

不思議な事に、このバリウスは1800回転程になっていても信号待ちで2000回転になってみたり、1600回転に落ちたりの回転数の上下がありました。この安定しない状態はいかがなものなのか。

普通なら、キャブレターの分解清掃と同調を行う必要があると考えますよね。
ただ、これには費用もかかるし、修理する時間もかかります。

自分で分解、同調もやってみたいが場所が無い。

そんなこんなでどうしたら良いのか考えていました。

その時に思い出したのが、前に乗っていたCBR250Fという4気筒のバイクの事です。
このバイクを中古車で購入した時も調子が良くなかった。

なぜかエンジンが吹けきらない。
回転数を上げると被ったようになってしまう。

その時には、エンジンが暖まっていないからこういう現象が起きるんだな。と自分に言い聞かせて乗っていましたが、状況は変わらず・・・。

とりあえずガソリンを満タンにして、距離を走るようにしてみよう!
そう思って土日で300キロほどを3週間連続(合計で900キロ)走ってみました。

600キロを超えたくらいからエンジンが段々と吹き上がってくる。
乗っていて回転の上昇も滑らかになってきていると実感しました。
3週目にはレッドゾーンに入るまで吹け切るようになった。

あの調子の悪さはどこにいったのか?
何が悪かったのか?

そのCBR250Fの件を思い出し、今回バリオスも同じような試練を与えてみる事に・・・。
3週連続、土日で200キロ走行する。ただそれだけ。

1日で100~150キロ走行するのは特別難しい事でもありません。
山道や峠の信号の無い道や高速道路でもOKです。
ただ、高速道路は費用がかかるので、下道で実行しました。

結果、調子よくなりましたよ。

アイドリングも1500回転でバッチリ安定しています。
走行中にストールもしませんし、始動も前よりも良くなっている。
不安定なアイドリング上下も無くなりました。

原因はやっぱりキャブレターと燃料タンク内のガソリンではないでしょうか。
距離を走る事で、キャブ内の汚れや水分、ジェット類の詰りが解消された。
燃料タンク内のガソリンを短い期間で入れ替える事が出来た。
結果、燃料タンク内のゴミや錆等の異物が無くなった。
長距離を走る事でカーボンなどの詰まりも少しは無くなった。

という事ではないかと自己分析をしています。

やはり車やバイクは動かすもの。
乗らないで放置しておくのが一番良くない。
走行しながら元気を取り戻すなんて最高ではありませんか。
何せ、処置はただ距離を乗るだけで燃料代しかかかりません。
乗りながら調子が上がってくるのが実感できるのも嬉しい。

何となく調子が悪いとお困りの方は一度試してみて欲しいと思います。

部品精度が高く壊れにくいPCがあれば需要はあると思う

今日も良いお天気です。
今までの天気は何だったのという感じです。

朝夕は寒くなるが昼間は20℃を超えていて暖かいですよね。汗がでるくらいです。

そう言えば、土曜日にヤビツ峠を走った時に、こちらでは22℃の気温でしたが、ヤビツ道中は14℃という気温でした。山の中でトンネルに入ったりするとヒンヤリします。これでは平地で10℃位だとヤビツでは2.3℃という事ですよね。

バイクでヤビツ峠走るのも凍結が怖いので今月一杯あたりでしょうか。

今乗っているバリオスA2型ですが、マフラーはノーマルのサイレンサーをぶった切って汎用サイレンサー60.5パイを取付けています。(某オークションの中古品です)この60.5パイって難しい表示方法ですが、単純に60.5センチという事です。パイ=直径という意味なんですよね。250ccの排気量で60.5パイのエキパイが付いているのは結構太いようで、大型車も60.5パイが多く、その関係で大型車に取り付けられるマフラーがバリオスにも取り付け可能であるという事です。

ただしバリオスⅡはエキパイの太さが変わって細くなり、50.8という直径になっているようです。
50.8パイはCB400SFとかもこの大きさらしいです。

最近走っていて自分のバイクが静か過ぎて他のバイクが走っていると回転数が分からなくなる時があります。バイクもある程度、音が出ていないと操作性も悪くなるのかも知れません。

そこでサイレンサーの変更を考えています。
低速時は静かで高回転時には良い音がするマフラーが欲しいと思っています。

族車のようなバリバリ音は元々好きではないので、規定に合った93dbくらいの抜けの良いマフラーを探しております。(もちろん安物ですけどね)

今週は土曜日が仕事なので、日、月と連休になります。
今日が過ぎれば後4日の我慢となります。

さて、昨日はF社の安物Book型パソコンについて書きましたが、使っている方どうでしたか?

俺の会社のパソコンも同じような機種だけど、やっぱり良く壊れる。とか
HDDを何度も入れ替えているよ。という人もいるのではと思います。

このハードディスクのメーカーであるSeaGateですが・・・・
最後まで真っ当に使い切った覚えのないメーカーです。触るとやけどしそうだし・・・
それも1.2台ではありませんよ。買って次の日に逝った物もありましたから・・・。
絶対に大安売りしていても、このメーカーの製品は買う気になれません。

私だけなのかも知れませんが・・・。
安物買いの銭失いとはこの事言うんだなと。

では良い部品とはどんな品を現すのか?

HDDやメモリやマザーボード、ビデオカード、DVD-ROM色々と部品はありますが、やっぱ耐久性が高いのは良い製品だと思います。一言で言うとヘビーデューティー。

逆にダメな部品は直ぐに壊れます。
DVD-ROMやCD-ROMなんて、年中壊れて認識しなくなったり動かなくなったりしますよね。

この耐久性が高い部品はいつまでも壊れないので長い時間手元にいる。
時々、それを見ると「お前、頑張っているよな!」って声を掛けたくなります。
部品の外見は黄ばんだり埃まみれになっているが健気に動作している。

部品価格が高くなっても日本製クオリティで作れば需要はあるのではないかと思ってしまう。

精度が高い壊れない(壊れにくい)パソコンがあれば、絶対に必要な業務で購入すると思います。

安物部品で作られたパソコンは意味不明な問題が起きる

この土日は良い天気でした。
皆さんは、どこかに出掛けたりしましたか?

私は、土曜日の午前中にバイク(バリオスA型)のオイル交換を行って、午後から走りに行きました。
日曜日は、午前中に家族の用事を済まし、午後からまたバイクで近場を流してました。
この2日間で約160Kmほど走行しました。

バイクに乗ると本当に気分転換になります。
仕事の事、嫌な事、気になる事、全て忘れています。
私にとってバイクは最高なストレス解消資材なんですよね。

そしてまた今日から1週間が始まりました。
短いようで長い1週間です。

初っ端からパソコン修理の依頼がありました。

仕事で使っているF社のBook型パソコン(i5)の起動がしないという事です。

このF社のBook型パソコンですが、うちの会社にも数台同じ機種がありますが、故障がとても多い。
急に画面が映らなくなったり、HDDにエラーが出たり、急にブルー画面になったりします。

まぁ、これこれ6年使っているので償却していると言えばそうなんですが、それにしても故障が多いので、分解してみました。

HDD:シーゲート製品
VGA:オンボード
メモリ:2GBが2枚、不明メーカー

私が修理したのは・・・・・・

1.HDDのエラーで起動しない ⇒ SSDに変更
2.メモリエラーで起動しない ⇒メモリ交換
3.メモリを替えても起動しない ⇒メモリスロットが故障、セカンダリースロットへ差す

こんな感じでメモリ、HDD関係の故障がとても多い。

F社は日本の有名なメーカーなので、部品についてももう少しクオリティ重視で選択するべきではないでしょうか。

そんなにメモリが故障する、スロットが壊れるというのはあまり無いと思いますよ。

そしてHDDですが、発熱王のシーゲート製品ではBook型のケースでは厳しいですよ。
排気が電源ファン共有では熱がこもってしまいHDDの故障の大きな原因になってしまいます。

そして本日の故障ですが・・・・・・

電源Bを押してもモニターに何も表示がされないとのこと。

いつもの如く、ケースの蓋を開けて先ずは掃除機で内部の清掃をします。
電源周辺及びCPUファンは埃だれけです。

そしてメモリを一度外して、メモリスロットを掃除機で吸い取ります。
外したメモリはきれいな布で接点部分を拭いておきます。

マザーボードのコンデンサ等に異常が無いか確認をして、全て元に戻します。

スイッチ ON!!

Windows7が通常に起動します。全然、問題はありません。

私が思っていた通り、メモリ周辺の故障です。
別にメモリが浅く差さっていた訳でも無い、スロット部分が故障していた訳でもない。
一度外して、掃除をして差し直しただけの話です。

毎日、使っていれば埃も溜まる、それを定期的に掃除すればこういう故障は防げる筈です。
自分のパソコンではないからどうでもいい?
そう言わずに、自分が使っているパソコンは自分で掃除くらいしましょう。

こんなものでも、業者に相談したら買い換えを進められて終わりですよ。

難しい作業ではないので、パソコンを知らない人でもケースを開けてメモリを差し直し、埃を吸い取る作業をしましょう。

初めての人は中の様子が見れて勉強になると思いますよ。

この10月は一体何だったのか?

お久しぶりになってしまいました。

台風が去って良い天気になるかと思えば雨、やっとここにきて良い天気になってきました。

さて、もう11月に入っています。
今年、平成29年もあと2ヶ月しかありません。

年を取れば取る程、1年、1ヶ月、1日が過ぎる時間が短く感じます。

この10月ですが、今思うと、雨、選挙、台風という3単語になると思います。
晴れた日が、3.4日しか無かった。
他は全て雨ですよ。通勤、通学であの湿った感覚嫌ですよね。

秋になったと思ったら、秋ではなく冬になってしまったようです。

そして選挙です。

緑色が一気に盛り上がったと思ったら、今度は九九艦上爆撃機になっていまいました。
良く分からんけど、民進党が絡んでくるといつも駄目になりますよね。
その上、排除されたグループの方が盛り上がってしまった。
会社で良くある●●派と◎◎派の派閥争いで優位だった方が結果としてダメになるような感じですか。結局、長いものには巻かれてしまうんですな。笑っちゃいけないですよね。

それに党首が「排除」という差別的な言葉を使ってはやっぱまずいと思います。

まぁ、人の噂も何とかと言いますから、直ぐに忘れ去られてしまうんでしょうな・・・・。

最後に台風です。

2週連続、同じような動きの台風が来るなんてどうかしてませんか?

丁度、最初の台風が通り過ぎて「やっと終わった!」と思った頃に再登場です。グッドタイミングですよ。そうして私が思うのは、「気象兵器ってやっぱり存在するか」という事です。

一時はアラスカにあるHAARPとか話題になってましたが、最近はそういう記事もありません。
今はどうなっているのでしょうか?

11月になり、やっと晴れの日が続くようになった。

しかし、今度は10月中雨に濡れたお蔭で風邪を引いてしまった。
喉がおかしい、ガラガラする、声が枯れてしまう。そんな人いませんか?
私の場合は、熱は出ないが体がだるい、咳が出る。

せっかく晴れの日が続いても思うように行かないものです。

さて、長くなりましたが、この11月は寒くなるとは思いますが、バイクには乗りますよ。
雨で乗れないとやっぱストレスが溜まってしまいます。

寒くても乗っていれば気分は最高。
乗っている時は寒さも忘れている。
57.8の親父だが、感覚は高校生と同じようなものです。

楽しいものは楽しい、つまらないものはつまらない。
10月に溜め込んだストレスを、この11月で解消しようと思っている。

さて、一人でどこに出掛けるかな?

次のページ →