≪バリオス≫よい季節になってきました!

少しの間、更新できませんでした。

休みの日はバイクに乗りたい、触りたい。
平日は仕事が一杯。

なかなか思うようにいかないのが人生でしょうか。

若い頃と違って、勢いでやるという事が50歳を過ぎると減少してきます。
朝まで何かするとか、そういう事が出来ない身体になってくるように思います。

さて、先週の日曜日にお馬さん(バリウスA2)に乗ってきました。
150km近くうろうろ走ってきました。

いつもの如く、休憩場所で動画撮影してきました。

エンジンもすこぶる調子が良く、アイドリングも安定しています。
走行距離も25000Kmを超えました。

バイクのエンジンの寿命は排気量によっても違うのかも知れませんが、250ccの4気筒であれば5万キロが目安になっているように思っています。

もちろん乗り方やエンジンオイルの交換歴などによっても変わってくるでしょうし、最初から調子がいい当たりエンジンと調子の悪い外れエンジンがあるのではないでしょうか。

どうしても4気筒だとレッドゾーン近くまで回してみたくなる。
バリオスだと19000回転になりますが、年中、レッドゾーン回していれば寿命も早くなってしまう恐れがあります。逆に回さなく走っても調子が悪くなるという相反する部分もあります。

バイクはやっぱり1週間に一度は必ずエンジンをかけて乗ってあげるのがいいと思います。

これからの時期はバイク乗りには良い季節になりますね。

事故や転倒に注意して楽しもうと思っています。

コメント

コメントする