打たれ強いPC、その名はDELL-Inspiron

爆弾低気圧の関係で北かた寒気団が押し寄せてきています。

その影響で日本海側や九州地方では雪が降ったりと寒い状況となっています。
私の住んでいる関東地方(神奈川県)は天候は良いのですが、気温は低く、風は冷たい。

やっぱり冬は辛いですね~
まだ雪が降らないだけマシなのかもと思っております。

皆さんも風邪とインフルには気を付けていきましょう。

今日は会社の私が使っているPCについて話をしようと思います。

会社では主に事務とシステム(HP製作・更新・管理、社内サーバー管理)の仕事をしています。どちらかというと事務の仕事が割、しすてむ系の仕事が2割、その他雑務が1割というところでしょうか。

システム系の仕事を社内では唯一私だけが担っているのですが、使っているPCは前からあったDELLのCPUがi3の古いものです。機種はInspiron-580s(i3-550-3.2Ghz,メモリ4GB)です。

このところ朝仕事に来て、PCのスイッチをONにしてもなかなか起動がしてこなくなってきました。
500GBのHDDも結構な領域を使っており重たくなってきている上、前の使用者が適当な使い方だったようでメンテナンスは何ひとつされていない状態のPCでした。

仕事に来て、朝のミーティングが終わって30分以上経過にしているに関わらず、一応、起動はしているものの、HDDランプは点灯し放し状態で動きが悪い。

いつもは気を長くしてほっとくのですが、忙しい時には困るんですよねぇ。

メールを早くチェックしたい。
書類を印刷したい。

人から書類の提出を求められたりするのですが、何しろ画面が切り替わらず遅い状態が続く。
使い易いと思うのは、OSがwindows7である事だけでしょうか。

しかし、このDELLのPCはしぶとい。普通はここでエラーを起こしたりブルー画面になったりするのですが、壊れないんですよ。不思議と埃まみれになっていたのに、DVD-ROMも壊れない。

ぼろい車ほど傷が付かないというジンクスと似ているような。

この頑丈さが原因で仕方なく使わなくてはならない状況になってしまっている。

ところが最近になって、この症状を知った上司から「PCを新しい物に替えなさい!」と言う指示がきました。どうせ、安物のi3とかi5、A10等のCPUを積んだ、いわゆる安物PCなら欲しくはないのですが、「性能の良いPCを買って良い」とのこと。

しかし、そう言われても一番高いCPU積んだPCの値段を知ったらどうなるのか?
とか、くだらない事を考えてしまいますよね。

妥当に10万円前後の中級者向けPCにしておこうかと考えたりもします。

今はCPUでも6コアとか8コアとか出ていますよね。
AMDのRYZENとかもある。
8コア16スレッドなんていうPC使いたいですよね。

ただ、仕事の内容からすると、ビデオ編集をする訳でも無く、サーバー管理もSSHで操作する程度で大体の処理は出来るし、HPの更新もつい最近WorPressで作ったばかりなのでそう必要とはしない。

結局、ボンビーは必然的にボンビー仕様のPCに落ち着くんですよ。安物PCの方が気を使わないで使い切る事ができる。壊れても、「元々、安いから仕方が無い」で済むが、これが値段の高いPCならばそうはいかんだろう。

皆さんだったら、どんなPCを選択しますか?

 

コメント

コメントする