10月 122013
 

このブログはレンタルサーバーではなく、自宅に設置しているサーバーで運用しています。

サーバーはWindowsでもLinuxでも動作しますが、やはり無償という点ではLinuxかと思います。
そこそこ古いメーカー製のPCでも動作しますし、メモリ管理がしっかりしている感じがします。

◆サーバー環境について

◎MBはギガバイトGA-D510UD
◎CPUはMBにオンボードされている、ATOM510
(1.6ghz、2Core)
◎メモリは1GBが2枚で2GB(DDR2)
◎ケースはキューブ型(電源は150W)
◎CD・DVD-ROMはインストールの時だけ接続、現在はなし
◎HDは500GB(SATA)

とういう、どちらかというとチープな機器で運用しています。
1年以上経過していますが、毎日電源も落とさず、動作していて、壊れませんし、静かです。
それに、電気代も月500円程度かと思います。

パソコン好きな方であれば、これから自作で作ってみても良いですし、余ったPCや余った部品で作るのも良いかと思います。まぁ、家で使用するので、電気を食わない、静かという部分は大事かと思います。古いPCだと消費電力が大きかったり、発熱も多い、よってファンの音もうるさいということになります。そこは、財布と相談しながら、現在あるものを再利用したり、中古で安いPCやMBを探すという手もあります。

私のサーバーは中古のATOMマザーボードにメモリ、新品はケース(5000円くらい)だけでした。
総額でも15.000円程度かと思います。

これで、毎日、遊んでいられるし、メールもネットも動作しているので安いと思います。
外部と繋げるサーバーにするには、それなりの環境(光がある、ルーターがある等)が必要ですが、最近は当たり前のインフラかと思います。ただし、サーバーには、それなりのセキュリティ知識が必要となります。

手始めには、ローカルネット環境でWindowsと繋げてみる、ファイルを共有してみる、というところからはじめるのはどうでしょうか。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)