パソコン好きは虚弱体質?

このところ咳をする人が沢山います。
空気が乾燥しているので、喉が弱い人はやられてしまうんですよね。

一見、風邪を引いたように見えるが喉が荒れてしまっているだけ。
ただ、咳を常時していると体力を使って疲れてしまいます。

咳って寝る時に出る事が多いので眠れなくなるという悪循環もありますよね。

こんな時はお風呂を締め切って湿気の多い空気を口から、鼻からと沢山吸い込んで養生するという方法があります。なるべくお風呂内は窓とか換気とかしないで、水蒸気で煙っている状態の方が良いです。出てくると喉がすっきりしてきますよ。

さてさて、前回はバイクの防寒処置後の経過について書かせてもらいました。

バイクが好きな人、自転車ロードバイクが好きな人は必ず何かしらの防寒対策をしていると思います。全てが万人に合うかとというとそうではなく、これも人に依ってという事ですよね。

根本的に寒さに強い体の人、寒さに弱い人、暑さに強い人が居るのも事実です。

私なんぞへっぽこなので、冬は寒さに弱く、夏は暑さに弱い、虚弱体質なんですよね。
何もしないでパソコンばかりやっていると血液の循環も悪くなって寒くなり易い。
そして、座ってばかりでエコノミー症候群にもなりやすくなる。

適度の運動はやっぱり必要ですよね。

特にパソコン関係でLinuxを使ってサーバーを作ったり設定している時には、動かない事山の如し状態で、2.3時間は平気で画面の前に座ってしまいます。

なるべく水分を摂取しながら血液が固まらないようにしなくてはなりません。

俺なんか若いから大丈夫!

そう思っている人、若いも中年もありませんよ。
逆に若くしてなったら、最悪ではありませんか。

机に座って1.5時間を目安にちょこっと散歩をするようにする。

体を動かさないと血液の循環が悪くなって、脳に血液も流れにくくなり頭の回転も鈍ってきます。
5分程度でも歩き回ってくれば、エコノミー症候群にもなりにくくなるし一挙両得です。

特に今の季節は空気が乾燥しているので、こまめに水分を取るようにしましょう。

暖かい部屋から冷たいトイレやお風呂等にも注意ですね。

私を含めパソコン好きな虚弱体質の方はくれぐれも座りっぱなしにならないようにお願いします。

コメント

コメントする