職場のだらしのない人々

あなたは身の回りの事を自分でやる人ですか?

私は勿論、仕事を含め自分で出来る事は自分でやる、やろうと考えるタイプです。

しかし、そう思わない人、出来ない人がいます。

職場などでこのタイプの人が居るともう大変です。

先ずはゴミ。

自分の出したゴミや飲み終えたペットボトルもそのまま放置です。
使った段ボールも近くにそのままの状態で放置。

邪魔で仕方が無いので誰かが片付ける。

机の上も整理整頓されておらずぐしゃぐしゃ状態です。
そして埃がPC付近に蓄積されていて薄汚い。

こういう輩、あなたの職場に居ませんか?

うちの職場には2名います。

周りの同僚がゴミ捨てから片付けまでやっている始末です。

当の本人は全く気になっていない。

私であれば、そんな面倒な事をやってもらって申し訳ないと感じてしまいます。

でも、この人達は・・「周りがやっている事が当たり前」のように思っているらしい。

もしかして片付けられない病気なのか。

どう考えても気が付かないのはおかしくないか?

同僚に「いつも片付け、悪いな」の一言くらいあっても良いのではないか。

この2人は仕事を最後まで自分で全うしないタイプの人でもあります。

最初の内は一生懸命でも面倒な事があると人にやらせる。
それもきちんと説明をしないで放り投げるように・・・・。

どうやら身の回りの整理が出来ない事と仕事を放り投げる事と何かしらの因果関係があるのではないかと勘繰ってしまう。

これが女性の場合にはもっと酷い。

ゴミの片付けなどは「私の仕事では無い」という素振りをする。

こんな女を彼女にしたらもう大変どころじゃぁないよ。

家の中は自分で掃除をする。
料理だって真っ当に食べられるものが作れるのか分からない。

そして一番嫌なのは、自分はあなたより上、そう上から目線で物事を言うタイプであるからです。

出来ない、気が付かないの事は仕方が無い。
知っていてやらせているのであれば腹が立つ。
文句を言ったところで喉元過ぎれば元に戻る。

近くにいると面倒臭いタイプの人達である。

コメント

コメントする