雨の日にバイクに乗らなくても雨具は買う

今週末は台風14号の影響で大雨っぽいですね。

バイク好きな人は毎週末この雨降りで困っていると思います。

どこかに出掛ける予定は無くても近場を走ったりしたい。
他の予定があり乗れない時には天気が良い。

人生と同じで欲しい時には無く、不要な時に有るみたいな感じでしょうか。

私は前記事にも書きましたが基本的に雨降りの日は乗らない主義です。
乗っている途中で降ってきた場合には仕方ありません。
ただ、一直線で自宅に戻ります。

そうは言っても雨の日にもバイクに乗らなくてはならない日が来ると考えています。

バイクの100均の薄いレインコートでは用を足しません。

やはりそれなりに耐久性があり長持ちする物を選択したい。

しかし、バイク用品メーカーの雨具はデザイン的に優れていますが、その分値段も張ります。

これはもうワークマンで選ぶしか選択肢はありません。

この中途半端な時期にバイクを乗るための秋物ジャケットも欲しい。
家で着るパーカーも欲しい。

そんな沢山の要望を叶えてくれるのはワークマンしか無いでしょう。
(ワークマンの回し者ではありません)

そうそう雨に濡れても平気な靴も欲しかった!!

私自身、防寒防水という事ではイージス(緑)を所有しています。
でもこの時期に着るのはちょっと暑い感じがします。

雨具は春夏秋の服装の上に切れる様な物を選択したいと考えています。

この春夏秋と言えばメッシュジャケットを着ているので、このメッシュジャケットの上から着れる雨具(レインコート)となる感じでしょうか。

そうなると大きさも自分の今の体形よりワンランク上にしなくてはなりません。

S⇒L
M⇒L
L⇒LL
LL⇒XL

という事になります。

通販で買うのは便利ですが、やはりサイズで後々困る事も多々ありますよね。
近くのワークマンでサイズを確認して試着するのが賢明です。
靴も履いてみなければ分かりません。

調べたところ発見しました!(ニイタカヤマノボレ!)

バイカーズという名称で値段は5800円也。
もちろん(上下です)

ワークマンOnLineストア⇒こちら

★スペック
素材/ナイロン100%(ポリウレタンラミネート)
裏側/ポリエステル100%
耐水圧:20,000mm
透湿度:2,000g/m2/24h

畳んで保管する袋も付いてます。
これならアドレス110のシート下に入れておけるサイズです。

見た目はイージスの雨具っていう印象です。
私は黒を選択しましたが、ところどころに赤がアクセントに入っています。
内側はもちろんメッシュとなっています。

しかし、雨具を買うと不思議と雨の日に乗りたくなりますね。

でもでも、我慢です。

台風が来ているのに乗っている親父は居ないでしょう。

静かにアドレスのシート下に保険として入れておく事にします。

コメント

コメントする