スマホ電池消耗の件でメール連絡があった!

つい2.3日前に敗北宣言をしたワイモバイルのスマホ電池消耗の件ですが、続きがありましたので、ご報告させていただこうと思います。

この電池消耗の件については、前記事にも書きましたが、ここ2週間ぐらい前から夜中に電池の消耗が激しく、朝起きるとスマホの電源が切れているという状態が続いていました。

これは私のみならず、家族で同じ機種を使用しているので家内も息子も同じ症状になっていました。

スマホはワイモバイルのLUMIERE 503HWという機種です。
 購入してから2年と3ヶ月が経過したスマホです。

この期間を使用していたので、家族とでは「2年過ぎると携帯電話と同様に電池がダメになるな」と会話をしていたのです。

私はこの症状にすごく違和感があって、スマホの設定をあちらこちら弄って、省電力にしたり不要なアプリを削除したりという作業を行いましたが、多少、電池がもつようになった程度で改善されたとは言えない状態でした。

それで「敗北宣言」をした訳です。
敗北宣言とは機種変更する、いわゆる買い換えするかと考えていた次第です。

しかし、しかしですよ。

ワイモバイルから昨日(夕方)メールが届きました。

内容は・・・・・

「HUAWAI LUMIERE 503HW 電池の消耗が早くなる事象についての対処方法のお知らせ」という事で、電池消耗を回避するやり方(WiFiの設定:スリープ時にWiFiを維持する)にすると回避できるという内容が書かれていました。

本当かどうか分かりませんが、昨晩、設定を行い、今朝確認してみると電池残量が90%あるではありませんか。家内のスマホも大丈夫だったようです。

あぁ~良かった!

と普通の人は思うのかも知れませんが、私の場合はひねくれているので、「何で急にこのような症状になったのか?」という疑問が生まれました。

それも2年を経過して自分のスマホの電池がやばいのでは?と思い始めた頃にですよ。

そもそも、設定は最初からその状態であった。
なのに何で急に電池が消耗する状態に陥ったのか?

誰かがスマホに接続をして勝手に設定を変えたのか?
それともシステムソフトが夜中に知らぬ間に更新されていて、そのエラーだったのか?
最初から2年を過ぎた時に時限爆弾のように発症させるシステムになっていたのか?

そんな余計な事を考えてしまう。

何も知らなければ、誰もがスマホの電池の寿命であると思う事だろう。
機種変更を勧めさせる為の作戦とみなされても仕方あるまい。
女、子どもが使用しているのであれば尚更である。

怪しいのはソフトバンク系のワイモバイルであるからだ。

私は疑ってかかったのだ。

ワイモバイルからは症状の回復方法のメールだけで何でこのような事になったのか?という大事な事がアナウンスはされていない。

この事も私を疑心暗鬼にさせている要因でもある。

この不自然な動きを見ていると中に入っているデータの保護なんぞ絶対に無理だろと思う。
やはりスマホには写真、動画程度で大事なデータは置いておかない方が良いと思う。

あなたのスマホも夜中に勝手に何か動いているかも知れませんよ。

技術者は言われた事以上の事はやるな

私も色々な経営者の方達にお会いしてきました。

私のような半お宅で機械弄りが好きな性格とは真逆な人が多い。
知らない事もいかにも知っているようなそぶりの会話をする。

・・・知らないんなら知ったかぶりしなくてもいいのに・・と思う。

所詮、この人達は自分の技術が口なのである。
だから私のような人間とは種類が違うし、生きているステージ自体が違う。

私が山の生き物ならば、彼らは海の生き物なのかも知れない、そんな感じでしょうか。

そうして色々とシステムの構築を依頼されたりする事になるのですが、物好きな私の性格は、依頼された内容以上の事をしてしまう傾向があるということです。

その傾向とは・・・・

サーバー構築するにしても、今あるサーバーを使いデータのバックアップから新システムの入替までの作業があったとした場合・・・

1.バックアップまでは依頼者側で行う
2.サーバーが真っ新の状態から作業を行う
3.依頼はVPNとsambaの設定

と仮定すると・・・。

1の作業を中々時間通りに実施しない依頼者側に愛想を尽かし、こちらでやってしまう。
3の設定をする際に情報が不明で誰一人分かっている人がいない・・・こちらで調べる。

ルーターのIDやパスワードも分からない。

全てが人任せな会社なんですよね。
情報が何も無ければ設定も出来ない。
事前に準備しておいてくれてもいいんでねぇの。

しかし、ここでイラついても怒ってはいけない。

やっとの思いで必要な情報、資料を集めて作業を始めると色々と気が付く事が多い。

このサーバー、メモリ不足でないの?
HDDも容量少ないからシステム以外にusr領域を増やした方が良くない?

とこんな感じで?と感じる箇所が増えてくる訳です。

担当者に行っても暖簾に腕押し、意味が通じないのか?糠に釘状態。

自分はVPNの設定とsambaの設定をやり終えてはいるが気になってしまう。

「後で困るのはあなた達の会社ではないのか?」と・・・。

知ったかぶりの経営者に直接言う事になるのだが、契約以外の作業なので金にはならない。
しかし、やって欲しいと上から目線で言われるのだ。

とこんな風に「相手の事を思って言った事が自分の無償の作業になって返ってくる」という嫌なブーメラン現象が起きるのです。

だから作業を依頼された事以外は手を振れない。
おかしいと思っていても担当者にやんわり伝える程度で丁度良い。

何でもやり過ぎはいかん!と言う事である。

それは技術者としての価値を下げる事でもあり、余計な心配を抱える事にも繋がっていく。

あくまでも、やんわりと伝えれば良い。

馬鹿臭いけど必要なスマホ

このところスマホを弄ってはどうなるか研究をしてばかりいます。

別に研究と言うレベルではないが、色々な使ったことの無い画面を表示させたり、ここのスイッチを入れるとどうなるか?なんて中学生がやりそうなことをやっています。

電話とメールとネットが見れれば良いと思っていただけでしたから、買った時にあまり真剣に弄った記憶が無いんですよね。

この機種でAndroidは2台目となります。

何台か使ってみて、ハードのスペックと自分の使うアプリとで「この位のCPUとメモリは欲しいな」と初めて分かってくるのではないでしょうか。

それは最初から安くて速いスマホなら最高ですよ。
でも女性と同じで付き合い始めてから色々と出てくるんですよ・・・隠していた性格が・・・。

浪費癖(電池消費量が多い)があるとか・・・。

その事に気が付いて、次回はこんな女(スマホ)にするか?と考えるんですね。
大体の機種が「帯に短し襷に長し」の物が多い。

安い機種と高い機種の差があり過ぎなんですよね。

安ぼったいスマホは見てくれもイマイチで同じ画面を表示していても何か荒く見える。
長く使っていると目が悪くなりそう。動きももっさり感満載。

値段の高いスマホは見てくれもGoodですし、画面も美しい。動きも軽快そのもの。

安いビデオカードとRadeonの違いみたいなもんですよ。

そう考えて中間スペックの機種を買うのですが、これが良くない原因なんでしょうね。

中間製品である分、高い機種と比較して何かしらが欠けている。
安いスマホと比較するとちょこっと優越感あり。

でも何かが足りない。

機械好きな人はスペックの良い機種選ぶべきですね。

CPUが良ければ何でも出来る。アントニオ猪木みたいな感じです。
メモリも最低でも3GBは欲しい、欲を言えば4GBだな。

もう、電池消耗の戦いに疲れたので機種変更一直線な状態となっています。
・・・でもまだ変更しませんよ。

少し耐えて、災害時の良い教訓にしたいと思っています。

Androidスマホの電池消耗のその後の対処

毎日使っているよりも充電時間の方が長くなってきました。
こうなってくると出掛ける時に何かしら(予備充電池とか)必要になりそうです。

しかし、スマホの充電のために予備の充電池を買ったり、車用USBケーブルを用意したりする費用を考慮すると買い換えた方が賢明な判断かも知れません。

特にスマホしか使っていない人は、この電池はネットやメール、電話はもちろんLINEなど仕事から友人の連絡まで使用できなくなるという事になります。

私なんかは別にスマホにLINEがあってもメールがあっても気にしないタイプなので、このままでもOKなのですが、仕事関係の連絡は無視する事は出来ないので困っています。

今朝も朝起きた時に、電池残量17%でした。
寝る前は75%あったのですが・・・・。

家の奥さんは、寝る前にスマホを見て、眠くなったらスマホの電源を落とす作戦に出ています。
朝、目覚めた時にスイッチオンにして起動させて、時間を確認しているそうです。
なんだか非常に面倒臭いスマホになってます。

私の場合には切れたら切れたでそのまま画面だけ切っておきます。
その状態で75⇒17%となる。

夜中に何が起きているのか?気になって仕方ありません。

昼間にちょくちょく電池残量と減り具合を確認していますが、何かのアプリを使わない限りそんなに電池が減るという事はありません。確かに使っている時に残量が落ちていく速度は速いと思いますが、使わなければ大して変わらないと思う。

夜中は画面も切れて何も使っていない状態で約60%が減る原因が知りたいと思う。

このAndroidスマホは使っていないアプリがバックグラウンドでいくつかが必ず動作している。
ほとんどが、Google関係と私の良く見るYahoo関係のアプリとスマホ自体のメーカー製品のアプリである。

自分でインストールしたアプリは差ほど動いていない。

この5月に入ってからアプリの改修があったのかどうか?
アプリが更新された関係で夜中にデータ通信が行われているのか?
それとも、何かスマホ自体がバックアップ等勝手にやっているのか?などと不安が残る。

電池が元気な時にはあまり気にしないAndroidのアプリの動作環境が気になっています。

Androidの設定画面では省エネ、電池などで不必要なアプリを閉じたりさせる事ができます。
私も普段使わないアプリはアプリは強制停止させたりしてみた。

しかし、スマホ自体を再起動すると強制停止したアプリも全てが復活してしまう。
強制停止する際もなかなか停止しない面倒なアプリもある。
停止した振りをして少し時間が経過すると勝手に復活するゾンビアプリもある。
強制停止は再起動するまでの期間しか有効ではない。

やはりスマホメーカーが入れているアプリは停止させるといつの間にかゾンビのように復活してくる。何かしらデータ送信をしているようにも思えてくる。それとGoogleのアプリも多くある。

Android自体がGoogleなので訳の分からないアプリ名称にしている関係で停止させるのも考えてしまうという面もある。

使わない、使う頻度が少ないと思われるアプリは削除するのが得策である。
そして、同期やBluetooth、WiFi、等は必ず不要の際には全てOFFにしておく。

所有者がなかなか思うように設定が出来ないスマホもどうなですかねぇ。
個人データを抜き取るための装置が沢山付いている機器としか思えない部分がある。

さて、どうするか。

YUIMETALのいないBABYMETALはどうなのよ

とうとう2018年のBM(BABYMETAL)のツアーが始まりました。

最近は、全然BMの話題に触れませんでしたが、今回はちょこっと書かせていただこうかと思う。

このツアー前からBMのメンバーであるYUIMETALの事が盛んに報じられていました。
というのも、前回のツアーで体調不良になってコンサートを休んだままとなっていたからです。

今年のツアー前から動画でも沢山心配の声が上がってました。

皆さんの心配事となるのは・・・・・・

① YUIMETALは現在元気になっているのか?
② YUIMETALはBMを脱退したのか?
③ YUIMETALの体調不良は深刻なのではないか?
④ YUIMETALのツアーに不参加の原因は何なのか? などではないでしょうか。

では、なぜ2018年のアメリカツアーにYUIMETALは参加しないのか?

この件はツアーの内容にも繋がっているという事であるとアナウンスされている。

しかし、重箱の隅をつっつくような推測をすると、YUIMETALが参加できない何かしらの事情があってツアーの内容もそのように変化させるしか無かったと言える。

不参加の理由が最初から公表されていなかったのも事を大きくした理由の一つである事は間違いないと思っている。

正直なところ、自分が実際にコンサートを見に行くとした場合、3人揃ったBMを見たいと考えだろうし、元々、BMは3人組のユニットなのだから代役ってありなのか?と考えるだろう。

あなたはYUIMETALが出ないとしたらコンサートのチケット購入しますか?
私だったら買わないと思います。

いくらコンサートが物語のように進んで行くものであったとしても、演劇を見に行っているのではなく、彼女たちのパフォーマンスを見に行っている訳で、そのパフォーマンスを劇的にするために物語的にツアーが進んでいくのが普通かと思う。

しかし、主人公の3人の内、一人が欠けているのをBMと言えるのかどうか?

今までの楽曲も3人に合わせて作られているので(もちろん新曲はあるだろうが)YUIMETALの居ないところを代役で済ませるというのはオーディエンスを馬鹿にしていないか。

ここで考えられるのは、主催者側が勝手にSUMETALの歌声があればどうにでもなる。と考えている節があるように思えてならないこと。踊っているのは遠くから見えないし、観客もそれ程気にならないだろうと言う考え方だ。

一口で言うと「上から目線の対応」であるとしか言いようがない。

MOAMETALとYUIMETALの踊りと合いの手があってこそのBABYMETALである。
という考え方の人が日本のみならず欧州のファンもそう思う事だろう。

それだけ、MOAMETALとYUIMETALにはコアなファンが付いている事になる。

元を正せば、最初BMは期間限定ユニットであったように思う。

それが段々と知名度が上がり、海外のフェスで開花した事によって期間限定という事がどこかにすっ飛んでいったしまった。というよりも無かったようになってしまった。

中学生と高校生のメタルダンスユニットだからBABYMETALだったのかも知れない。
それが、高校生となりこのままBMのままで良いのか?という事務所側のジレンマもあるだろう。
でも、海外では広くBMで認知されているし、このまま続けるのが得策であると判断したのだろう。

これも推測であるが・・・。

話を元に戻すと、今回のYUIMETALが参加しないのは筋書以外の何かの要因と考えるべきだろう。

一番考えられるのはコンサートツアーを長く行った関係でストレスによる体重の増減や精神的な問題を抱えている状態に陥っているか、YIUMETALの踊りの動きがシャープであるが故の腰、首、筋肉の疲労によるものではないだろうか。

そしてもう一つ考えられる要因は、YUIMETALと事務所側の契約問題。
YUIMETALは未成年だから契約に関しては親の意見が反映されるだろう。
YUIMETALだけの意見では無くなり、親の意見と事務所側の意見が摺合せ出来ていない状態。

それは高校生で勉強もしなくてはならないのにツアーばかりでいいのかどうか。
ギャラの問題とかも有るのかも知れない。

そうなるとYUIMETALは体調は元気だが問題解決が済んでいないので出す訳にもいかないという状態になる。

これは新しくアメリカでレーベルを作ったマネージメントの影響もあるのではないかと思う。
どんな問題であれ、本当の事は多分これからも伝えられないだろう。

ただ言える事は、我々はYUIMETALとMOAMETAL、SUMETALの本来のBMを見たい、そしてYUIMETALの元気な姿を見たいだけである。

次のページ →