そして台風一過で晴れになる

今朝がたの雨は凄かったですね。
皆さんの地域はどうだったでしょうか?

避難勧告とか出ていた地域もあるので、夜に避難された方もいらっしゃるかも知れません。
自然が相手なので文句も言えず、行政も選挙あり、自然災害ありと大変だったと思います。

そして、昼前には、ここ神奈川県では青空が広がっていました。
風はまだ強いですが、空気が澄んでいてきれいに感じます。

でも、土日が大雨、そして仕事が始まった週の日に晴れるというのも何ででしょうか。
日本国中に大雨を降らし、そして去ってゆく。しかし、新しい台風が誕生している。

またかよ?と思いますよね。
きっと、また週末の土日をターゲットに台風は来るのではないか?
そう思ってしまいます。

これだけ大雨が降ると、河川や崖周辺は地盤が緩んでいるので非常に危険です。
危険な地域には近くに行かない、寄り付かないのが一番です。

この雨上がりの状態で一番気になるのが外に置いてあるバイクです。

シートは被せてあるが、長い時間雨が降っていた関係で浸みてしまっている。
付けていても付けていなくても変わらない状況となっているようです。

問題なのは雨が上がった後の事です。
今度はこの水分が乾燥するのにシート内部に湿気が溜まってしまう事です。
雨上がりにはシートを外して乾かす事が重要なんですよね。

せっかくきれいに磨いたメッキ部分やアルミ部分等が錆びてしまいます。
掃除するのは大変ですが、錆びるのは超簡単なんですよね。

アジの開きではありませんが、日向に干しておくのが一番良いようです。

そして、昨日は家の中でパソコン達の掃除及びアップデート作業を行いました。
良く使うパソコンは埃が凄く溜まってました。

CPUファンや吸排気ファンなんて白っぽくなってます。
地道に掃除機で吸って、ファンも綺麗にすると音も静かになるものです。
ケースの底にも埃の塊があるので、底部分もきれいにしておきます。

パソコン1台のパワー灯(ブルーにしている)が点灯していなかった。
このパワーランプ球切れなんでしょうか?
今まで、色々なパソコンの球を付けていますが切れた事がない。

このブルーの球はこの色が欲しくて買ったものです。
まぁ、かれこれ4.5年使っているでしょうか。
パワー電源灯なので、別に点いていなくても全然問題はないが、なぜか気になる。

ブルー灯は通販でポチッて買う予定でいます。

晴れている日だと全然やらない作業が雨の日で家に居たから出来た。
雨の日が全て悪くないと思うようにしています。

ただ、今週は良い天気であって欲しいと願っています。

今日も雨、そして台風も来る!!

10月は3日しか晴れていないらしい

今日も雨、もちろん昨日の土曜日も雨でした。

雨ばかりでせっかくの休日も外に遊びに行けません。
大好きなバイクにも乗れないし、やることが極端に少なくなりますよね。

皆さんはいかがお過ごしですか?

前にも書きましたが、アウトドアの趣味とインドアの趣味の2通りを持つことが大事であると思っています。雨の日や雪の日は家の中でも楽しめること、天気の良い日は外で楽しめること、これが大事です。

やる事が無いと、ついついゴロゴロしてしまったり、食べ物にいってしまいますよね。
これが体に良くありませんし、体力も落ちる要因です。
体をある程度動かさないと、脳みそも動きが鈍くなって頭の回転が悪くなります。

私もこのブログを書いたりしていますが、体を動かす前と動かした後では、全然文章を書く発想が変わってきます。
それと、頭脳を使う仕事は午前中、それも10時頃から11時頃が一番適していると思います。

仕事でも大事な案件や考えなくてはなえらない事がある時には、午前10時頃に作業するのが良いと思います。

そして、本日は衆議院選挙の投票日です。
皆さん、もう行きましたか?

私は、ちょっと早起きをして10時半頃に近くの小学校体育館の投票所に行ってきました。

えっ?雨だから面倒臭い?
それは駄目です。やはり投票権がある人は必ず行くようにしましょう。

今日の午後は家にあるパソコン(windows&Linux)のアップデートを一気にやってしまおうと思ってます。なんせ、私だけでパソコンがサーバーを含め8台がネットワークに繋がっています。

その中でwindowsは7が1台だけ、他に息子のwindows7が1台、他はすべてLinuxです。
このブログももちろんLinux-Mintで書いています。

自分の管理、使用するパソコンが8台もあると、常時使うパソコンと時々使うパソコンがどうしても出てきてしまいます。これは台数が多い人は仕方無いことであるのですが、アップデートする時間が無いんですよね。

WWWサーバーやMailサーバーではないので焦る必要性はありませんが、時間の有る時にはOSのファイルは最新にしておくのは必要だと思っています。

そして時たま起動させるパソコンの調子やエラーが無いか?ログの確認もしています。
パソコンは不思議と毎日使っている方が調子いいんですよね。

これは車やバイクも同じです。

時たま使うパソコンは同じ環境(CPUやメモリ、HDDなど)であっても気持ち的に遅く感じてしまう。ある程度使って、熱が上がってくると調子が上向きになってくる。冷えている時間が長い分、元気になる時間も必要なんでしょうかねぇ。

Linuxの場合にはapt-getやyumを使ってupdate、upgradeしますが、windowsは毎月特定の時期にupdateが表示されますよね。そしてupdateしても、なかなかダウンロード始まらなかったり止まったりしてるように見える。

あれ何なんでしょうね。

その点、Linux系は端末操作で行うと、本当に今何をしているのか?よく見えます。
沢山のupdateがあっても本当に時間的には短く感じるし、再起動もしつこく言ってこない。

そういうところがLinuxって最高ですよね。

今日は全台アップデートが終わったらパソコン周辺とケース内の清掃も行うつもりです。
雨で時間が有る時に出来る作業はやっておく。

晴れの日はバイクに乗る。

inもoutもやること作っておきましょう!

寿命が延びても健康年齢が延びないと意味が無い

少し経てば日本も超高齢化社会となります。
その目安となる期日が2025年であると言われています。

「2025年がどうして?」

そう思う人が多いと思います。

これは団塊の世代の人達(人口が一番多い世代)が75歳を過ぎる年齢になる年であると覚えておいた方が良いのかも知れません。この世代が後期高齢者となるという事です。国民の3人に1人が65歳以上、5人に1人が75歳以上という社会です。

日本で一番人口が多い世代が超高齢者になる日。
現在は2017年ですから後8年先になります。

年金や医療の問題、これからどうなるのか?
不安だらけになってしまいますよね。

しかし、私がこの記事で訴えたい事はただ一つ。
日本人の寿命が延びたという事についてどうなのか?という事です。

日本人の平均寿命は、男性が80.98歳、女性が87.14歳(2016年)です。

皆さんは大体、この年齢までは元気にしていられると思ってますよね?

しかし、実際はどうなのか?・・・・

日本人の健康寿命は短く、男性は最後の約9年間、女性は約13年間を、自立した生活の困難な「要介護者」として過ごしているのが現実である。

健康寿命と寿命は意味が違います。
健康で一般の人と変わらない、健常者と同じ動きや生活が維持できる年齢を健康寿命といいます。

という事は・・・・

男 80.98歳-9年=71.98歳
女 87.14歳-13年=74.14歳

元気に自立して人に迷惑を掛けず生きて楽しめるのは70歳ぐらいである。という事である。

テレビのニュース等で「最近の高齢者は元気です」みたいな宣伝をしているが、これは丈夫な人を使っているだけ、大体の人がこの年齢前後で要介護、要支援状態となるんですよ。ターゲットをすべて高い方に合わせるなと言いたい。「私は65歳で要介護になりました!」みたいな報道もしろ!

それが、1億総活躍社会と称して、高齢者でも元気な人は働こう!!みたいな雰囲気にさせている。

先に書いておくが、働く事が悪いという事ではない。
ただ、国に年金制度や年金支給。税収を維持させるために利用させられているのではないか?
甘い言葉で巧みに騙す詐欺の手口のようですよ。

70歳から年金が支給されるから頑張って働いた!
70歳になり、やっと支給が始まった!
2年後、寝たきり状態、認知症発症・・・・・悲劇ですよね。

「でも80歳まで生きていられれば・・・」
優しい人は簡単にそう思ってしまうかも知れません。

実際には、上部に書いたように最後の9年間は人生を楽しめない状態、スポーツで言えば消化試合みたいな人生になるんですよ。

もっと最悪なのは、年金支給が70歳からとなった場合です。
年金貰い始めて、やっと人生最後の自由を味わえると思っていたら、1.2年で要介護状態に・・・。

老後のために一生懸命貯蓄したお金は、介護費用に充てられて終了。
そして、見捨てられてる。

年金は2.3年貰っただけで人生消化試合。

今度の選挙で当選した人は、消費税は全額、社会福祉費用に充てろ。

本当に真っ当な政治家に出てきて欲しいと願うばかりです。

 

本当に困るこの天気(バリオスに乗れない)

先週も雨、今週も雨、今日はたまたま晴れていますが(関東・神奈川)今晩からまた雨だそうです。

通勤・通学で雨が降って寒いのは本当に困ります。
学校や会社に着いたら服は濡れ、セットした髪の毛もぐちゃぐちゃ状態です。
私なんか天パーなので、髪の毛はクルクルボサボサ状態です。(あるだけましか)

この時期は、学校等で運動会のシーズンでもあり、運動場はこの雨続きで、こちらもぐちゃぐちゃ状態です。せっかく雨は止んでも運動場がこれでは走る事は出来ません。

最後には台風ですよ。
それも、また日本列島を縦断していきそうな気配です。

一体、どうなっているのでしょうか?

今後10日間の天気予報を見ても、雨・くもりばかりで快晴がありません。

選挙を見据えて気象でも操っているんですかね。

ただ言える事は、雨が降っても台風が来ても仕事はあるということ。

楽しみにしている休日も雨が降っては外に出れない。

もちろん、好きなバイクにも乗れません。
別に雨の中、バイクに乗る事は出来ますが、バイクを汚して、自分が濡れてまで乗ろうとは思いませんし、やはり、雨の日はスリップ等危険な状態である事には間違いありません。

特にマンホールですよね。
バイクが通過するであろう場所にマンホールが位置している。
これが雨で濡れていると、前輪が滑りフロントから転倒するという非常に危険な状態です。

特にコーナーを侵入してから途中にマンホールが複数あったりするんですよ。

工事現場に置かれている鉄板などはもっての他です。
雨に濡れて見た目も滑りやすく感じます。

バイクがスピード超過以外に転倒する要因としては・・・・・

1.道路上のマンホールや鉄板、道路のうねりによる転倒
2.道路上に敷地から出た砂、泥などによる転倒
3.Uターンや停止した時の立ちごけ

マンホールや砂は、速度が出ていなくても転倒する可能性があるので、道路上に見つけた場合には、回避するかバイクを寝かさない事が重要になってきます。

と言う事は、常時路面を見ていなければならないと言う事なんですよね。

車ではマンホールを見ても何も思いませんが、バイクは目を皿のように路面を見る必要性がある。

雨の日(濡れている路面)の危機回避をするためにはバイクのタイヤも重要になってきます。
2.3年経過した古いタイヤは溝はあってもゴムが硬化してしまって性能が出ない状態となっている。
中古車でバイクを購入した時には必ず最初にタイヤ交換とブレーキパッド交換をしてください。
今はタイヤも2本で1万円前後で買える物もあるし、パッドも5000円未満で買える。

転倒してバイクを壊すよりも先に危機回避の費用としておく方が安くつくはずです。
何よりも乗っていて安心感が違いますし、路面のギャップ等乗り越えてもクッション性能が違いますよ。タイヤが硬いとクッション性能も落ちるという事です。

やっぱりバイクは晴れた気持ちの良い日に乗りたいと思います。

高速道路上での煽り運転と事故について

本当に雨が続きますね。

その上、非常に寒い。
通勤時には冬用のジャンパーを着て自転車に乗っています。

バイクではないけど手が冷たくなる。

ちょっと前までは半袖で汗かいて外を歩いていたのに急降下爆撃機です。

皆さんも風邪引かないように暖かくして欲しいと思います。

さて、最近ニュースで話題になった高速道路上での喧嘩で死亡事故の件です。

ちょっと前までは老人の高速道路逆走とかブレーキ、アクセルの踏み間違えとかのニュースが沢山出てましたが、ここ1.2週間は車の煽りとかそんな内容が多くなってますよね。

マスコミが出しているのも、本当につい最近だけの事であって、煽り、煽られという行為は前からあって、話題にしなかっただけだと思います。

今は少し前と違って、車の数も若者が車、バイク離れをしている関係で少なくなっている、という事は道路を走っている車やバイクも少ないという事になりますよね。

渋滞しているところは、相変わらず渋滞しているので、そこだけ見ると分からないと思います。

煽ったりされるのは、要因があり、大体が急な割り込みや、相手の車に危険な行為をしている等があると思いますが、女性や車にあまり乗らない人が運転すると、そういう行為自体を自分が犯したという事に気が付いていない人も多く、自分が何で煽られているのか?分からない人もいるのではないでしょうか。

でも、今回の事故は「自分から要因を作っている」事ですよね。

誰かしらターゲットを見つけて、人のせいにして逆切れをする。

こいつ、何回もやっているというが、「当たり屋」的に相手から金でも巻き上げていたのではないのか?その味を知ってしまい、ターゲットにいちゃもんを付けて恫喝して謝らせ、金を巻き上げる。

何故に九州、山口周辺にいた輩が東名高速の山北PA上に居たのかも何かしらの意味があるだろう。
ターゲットを物色しながら高速を流していたに違いない。

今回の事故では、そこまで行く前にトラックと衝突してしまっただけ。
ネット上では日本人では無いという噂まで立っている。

普通に車の後ろを安全に走っていても、気になる走りをする人は多くいます。

でも、いちいちそんな輩に腹を立てていたら、せっかくのドライブも台無しです。
普通の人ならば、一時的にむかっとしても、すぐに冷静になると思います。

それが出来ない人は、余程ストレスが溜まっているか病気の人でしょうね。

それを私は勝手に基地外と読んでいますが・・・・。

高速道路のそれも追い越し車線に車を停止させるってどういう神経しているのですかね。
これを基地外と呼ばずに何と表現すればよろしいでしょうか。

ただ、今回の事故で分かった事は、「自分の身を守るためにもドライブレコーダーを装備する」という事なのではないでしょうか。

これは車だけではなく、バイクにも取り付ける必要性があると思います。
みんなMOTOブログやっているよ!と思ったらドライブレコーダーという事です。

無理な追い越しや追い抜き、すり抜け、割り込みは注意をしながら、譲り合いの精神と挨拶を忘れずに乗って、双方、気持ちよく走れれば最高だと思います。

一部の基地外さんには、煽り行為などの刑を厳しく取り締まってほしいと思っています。

← 前のページ次のページ →