♫キットクル!マイナンバーカードの是非

あなたはマイナンバーカード持ってますか?

私は通知カードしかありません。
作ろうと考えた事もありませんでした。

当初のマイナンバーカードを作る意味と今現在の考え方とは変わってきています。

マイナンバーカードで・・・・

・保険証にもなる
・コンビニで各種証明書が取得できる
・マイナポイントも貰える

どこかのクレジットカードのような状況になってきました。

ただ普及となると・・・・

・利用の仕方をコロコロ変更追加するので今がどうなっているのか分からない
・若者は別にカードが無くても普通に暮らせる(病院にあまり行かないから)
・システムの問題が何度も起きる
・予算が多く使われている割には価値が無い

問題は使われ方を後付けで増築的なやり方をしてきたので、システム的な矛盾が生じて、最初の設計とは別物になってしまっているのではないか。

一から作ればいいのに、今あるシステムの修正追加で行っていると考える。

まぁ、ソフト的には工数が多くなった方が儲かります。
でも、出来上がりはどうでしょうか。

継ぎはぎだらけのシステムになってします。

そうなるとセキュリティ面ではどうでしょう。

勿論、「穴」だらけでしょう。

その上、データ入力まで紅組に任せたりしていないでしょうね。
一般企業には、「マイナンバーの扱いには注意しろ!」とか導入時に散々言っておいて、自分たちは大事なデータ入力をどこかに任せてしまっているんですよ。

おかしくねぇ?

わざと税金を多く導入できるようなマイナンバー打出の小槌になっている。
誰かが儲けて利益でも上げているのでしょうか。

少し前に、データ入力が間違っていたというニュースがありました。

そうです。
保険証として使うと他人の内容が表示されてしまう。

本当に意味無くねぇ?

予算使って間違ったデータを打ち込まれているのか、それともリレーショナルが間違ってしまっているかでしょう。

コロナ禍で困っている人が多数いる中で、中途半端なシステム構築に費用を莫大に使っている事に可笑しさ怪しさを感じます。

♪きっと来る!
♪キットクル!

マイナンバーのデータ漏洩はキットクル!

マイナポイントはその時の謝罪用の費用先出だからね。

LINEって沢山の自治体や省庁で使っていたんだ

さて、前記事でLINEの件を書きました。

その後もニュースやネットの記事等で自治体や色々な省庁が使っていたという事実がボロボロと出てきました。

ニュース的には大きくなってきました。

都合の悪い事は隠して、小出しにするのが得意ですよね。

一番、腹が立つのは、日本の中枢で政治的な事、日本の国について他国に秘密にしなければならないような事についてもLINEを使っている事です。

政治家の意見等も経済的な事も同様です。

色々、時間を掛けて研究してきたもの、特許のようなもの、新開発のもの等、LINEのやり取りで簡単に情報が盗まれるんですよ。

ましては、あてに出来ないお隣の国のつくったアプリですよ。

意図的に紅組に「日本の情報どうぞ!」っていう事だって考えられなくも無い。
何しろ日本を貶めたいと考えている国ですよ。
立ち位置が半分紅組ですし。

そんな国の作ったアプリをのほほ~んと使っている馬鹿な人達。
その上、情報満載のサーバーまで半島に置いてます。

「他の自治体でこういう使い方しているからうちも使おう!」なんて物真似が好きな公務員の人達が沢山いますからね。独自の発想なんてありません。

みんなが使っているから怖くない理論でしょうか。

このような個人情報の漏洩問題が発覚しても直ぐに言わずに、どこかの自治体が言い出すまで黙っていて、公になったら「やっぱりうちも使ってました!}みたいな・・・。

前記事にも書いたが、LINEを使おうと言い出しっぺは誰なんだ。
そしてその意見に乗った人は誰なんだ。

自治体だけではなく政府、省庁、政治家も同じではっきりさせろよ。

個人情報が漏洩する可能性が非常に高いアプリの使用をした罪だ。
一般企業だって情報が漏洩すればそれ也の責務は負いますよ。

日本が技術大国から堕ちていくのも、産業スパイ的に情報を盗み取られている事も関係しているのではないのか。

日本国の課題は・・・・・

・スパイ防止法を早く作る
・情報のやり取りは日本製のアプリのみ使用する
・情報を保管するサーバーは日本国内に設置する
・IT関係会社は日本製のアプリ開発に外国人は使用しない
・個人情報漏洩の罰則を強化する
・意図的に漏洩させた場合の罰則を強化する
・ITの大臣は若くて切れる人材にする

時代的にもITの意味合いが分からない高齢の政治家には退場してもらう必要がある。

こいつらが居ても余計な事ばかりでロクな事をしない。

これは排除では無い。

今の時代に必要な政治家を選ばなくてはならないだけである。

レッドチームに情報筒抜けのLINEを使う

国内で8600万人が利用しているLINEです。

前から言ってますが、LINEは個人情報抜かれ放題です。

登録した本人のみならず、電話番号やメール、そしてトークで紐付けされた関係性までバレバレです。

そんな事、いまさらジローですよ。

元々、LINEはお隣の国のNAVERの子会社が作ったものです。

そしてデータを保存しているサーバーもお隣の国に設置されています。
日本にサーバーを設置した方が安心安全なのにね~何でお隣にわざわざ設置するんですかね。

データは使っている人の携帯電話番号からメールアドレス、そして登録しているアドレスデータ、友達・友人・会社関係者の連絡先、挙句の果てには、写真や動画まで、吸い上げています。

勿論、トークを使った内容や無料通話の会話記録まで保存されてます。

これらのデータが全てお隣の国のサーバーにあるんですね。

個人の情報が写真付きで交友人間関係まで分かってしまいます。

「お馬鹿だなぁ」と思うのは、これを都道府県の自治体で使用している事です。
使用者には政治家の方々、経営者の上級市民の方々も含まれています。

個人が無料だからと使っている分にはまだしも、自治体や政治家、経営者についてはデータが漏れたらどうなるかくらい考えて欲しいですよね。

自治体では給付金の申請にまで使われているんですよ。

自治体については、誰が使う事にしたのか?誰が言い出したのか?
責任もあるのではないでしょうか。

企業情報から政治に関する事、自治体まで情報ダダ洩れ状態です。笑

このLINE問題のニュース記事を読んで考えてみると・・・・・

お隣の国から中国、北朝鮮、ロジアまで情報が漏洩されているようです。

所謂、レッドチームです。

これだけの個人情報が中国や北朝鮮に漏れれば色々な事件へ発展する可能性も含んでいます。

レッドチームの面々を見れば、悪用するだろうと予測出来ますよね。

お隣の国ですが、あなたは「信用していますか?」
口で何を言っても私は一切信用しませんよ。
裏で何をしているか分かりません。

今回の情報漏洩も日本を貶めるために意図的にやっている可能性だって否定できません。

そんな会社であると踏まえた上でLINEを使うべきです。

LINEは仕事や大事な会話にしようしてはならない。

どうでもいい話をするだけに使うべきです。

日本も早く安心できるアプリを早く開発して欲しい。
8600万人の人はそう思っているはずです。

今度の選挙はとても重要

月曜日から雨だと益々仕事に行くの嫌になります。

普段はアドレスで通勤していますが、雨だったので久しぶりに電車で通勤しました。
電車乗るのに階段を上ったり下がったりと結構大変です。

バイク通勤の場合には坂道もバイクが頑張って走ってくれるお陰で乗っている人にはバイクの苦労が分かりません。

いつもいつもありがとうとバイクに話し掛けてあげようと思います。

さて、東京都、神奈川県、千葉県は2週間の緊急事態宣言が延長されました。
まぁ、感染者数を見ていると、ここで解除をすると元に戻ってしまう可能性が高いように私も思っておりました。

皆さんは、どうお考えだったでしょうか。

しかし、この延長策で小池知事、黒岩知事、森田知事の三者で取り決めしていた事が勝手に東京都の小池知事にしてやられたと黒岩知事が発言しておりました。

今まで、小池知事のやり方に乗っかってきたので仕方あるまいと思いますが・・・・。

女性でも口八丁、手八丁で人を騙したり、語ったりと詐〇師に近いような人ですね。
きっと他の知事については、「全てが格下」という思いがあるのでしょう。

完全に舐められてますね~。

舐め腐ってますね~。

人との信頼などよりも自分が目立って偉くなる事が優先です。
いつもプラカード持って、都民に注意を促しています。

何と言っても都民のお金でコマーシャルまで作ってましたからね。
感染者を増やさないためにCMです。
CM作って流すのにも莫大な費用がかかっています。

知事本人が出なくても何か別のやり方もあるのではないですか。

神奈川の黒岩知事には申し訳無いが、最初から独自路線でやっていれば良かったんですよ。それを後々問題になっても困らぬよう東京都、千葉県と手を組んでやってきたから、こういう結果になった。

神奈川県の人もきっと黒岩さんが全て決めてやっていると思っていませんよ。

このコロナ対策も全て本人たちの政局の道具になっているのが問題です。

知事個人のパフォーマンスよりもコロナ感染者を減らす、経済的に困窮している人を助けるようにしてください。

日本の政治は、手法、選挙、人、政党、全てが変わらないと無理かも知れません。

今度の選挙はとても重要です。

次のページ →