CPU(Intel/AMD/ARM)の脆弱性について

気になったニュース記事が出ていたので記しておきたいと思います。

この問題は当初、IntelのCPUの脆弱性であると伝えられていたが、どうやらこの情報は誤りであり、AMDもARMのCPUにも同様に脆弱性があるという事が分かった。

悪用されると、パスワードや暗号カギといった機密データも記録されるシステムメモリーのデータを第三者に読み取られる可能性があるということ。

ニュース記事の中でCPUの脆弱性である「投機的実行」という言葉が何回も出てくるが、これはCPUが今は必要のない仕事を先に予測をして実行しておき、必要になった時に遅延を起こさないようにする仕組みである。

 

他の点でニュース記事を読んでいて気になった点と言えば・・・・

Amazonによると、問題の脆弱性は20年以上も前から存在していた。という事である。

という事は、今まで存在したCPU全てに当てはまる事であり、知っていたという事はその脆弱性を密かに活用していたと思われても仕方ない事ではないかと思う。

今回のニュース記事についても、ニュース記事として取り上げられることは良いと思うが、対応がままならない状態で脆弱性をさらすのはいかがなものかと思う。

全ての対応が出来た時点で公表すべきではないのか。

逆に今、利用価値があると思う悪意をもった人達も多い。
ましては世界的にきな臭い状態の中でユーザーを待機させるのもどうかと思う。

我々、一般人まで被害は及ばないと思うかも知れないが、隣国の状況を考えると注意する事に越したことは無い。

早めのアップデートを期待する。

スマホの速度を勝手に落とすってどうよ!

とうとう風邪を引いてしまい2日間も仕事を休んでしまいました。

発端は、喉のかすかな痛みから始まり、夜中に熱が出始めました。
2日目は無理やり仕事に行きましたが、熱っぽくだるかったので早退です。

この土日の2日間休んでやっと元気が出てきました。

もう50を超えると、風邪を引いたり等簡単な病気で寝込んでしまうと体力が本当に落ちる気がします。横になっていた分、筋肉が衰えるのでしょうか。

やはり病気にならないようにするのが一番、そのためには無理をしない、食事も考慮する。
そんな節度ある生活が若い頃と違って必要になってきそうです。

この年になると長く寝ているのも大変なんですよね。
肩がこってしまったり、頭痛になってしまったりする。
自分は鼻も悪いので、口呼吸をしてしまい、いびきをかいたり、歯ぎしりをしたりする。
体の疲れが精神の疲れと伴っていない場合に良く起きる現象です。

鼻もいつもどちらかが詰まっているし、鼻炎もある。
これはもう中学生の頃からである。
40年過ぎても免疫が出来ないのかと考えるが、きっと新しいアレルギーにもなってしまっていて、新しく作られたアレルギーには免疫が出来ていないのか?と勝手に思ったりもする。

子どもの頃は杉の木が沢山ある近くの野山で遊んでいたが、こんな事は無かった。
いつの間にアレルギー性鼻炎になってしまったのだろうか?

この時期も鼻水や熱っぽさが風邪の症状と似ている為にどちらも疑う事になる。
鼻水とくしゃみ、喉の痛み、風邪は感覚と臭いで判断するのが一番である。

これからインフルエンザが一番、流行する季節になるので、皆さんも注意して欲しい。
なるのは簡単だが戻すのが大変と考え生活するようにお願いしたいと思います。

 

さて、今日のニュースでアップル社が古い機種のiphoneの速度を落としていたという事実が判明したとありました。

・・・私はAndroidなんで関係ないのですが。

アップル側は、新しい機種を売るためにそういう事をしていたではなく、古い機種はバッテリーの劣化があり、急なシャットダウンを起こさないような配慮であると説明している。

しかし、旧機種にユーザーの電池を考えるならば、安く電池を交換できる仕組みを作ってあげた方がまだ利益も上がると思うし、ユーザーも喜ぶのではないか?と考えますよね。

それを知らずに使っているユーザーからは・・・・
「俺のiphone最近遅いんだよな」とか
「もう電池も古いからかな?機種交換した方がいいのか?」
と少しずつ思うようになるのは当たり前の話のように思いますが、どうでしょう。

ひとつ言える事は、新しいiphoneはあまり人気が出ていない。
まぁこれは値段が高いという問題もあるかとは思います。
この年末にかけて、もう少し売り上げを伸ばしたいと考えてしまったのか。

iphone6や7を使っている人はそんなに不自由を感じていないんでしょうね。

その不自由を感じてしない人達に「不自由を味あわせてやろうか?」という考えがあったとしても仕方が無いように思います。(何か、お前も蝋人形にしてやろうか?みたいな)

その不自由=速度だった事なんですよ。
古い機種でも速さが同等ならばそんなに苦痛にならない。
そこをCPUでいうランクを落としたような速度制限を掛けられたら自分の機器のせいと思いますよね。

今の時代、販売元は何でもありですよね。
客のデータを覗き見る。
速度を勝手に変更する。
遠隔操作をする。

スマホは持っていない方が、自由であり個人を守れるような気がします。

 

日本の国民は馬鹿にされているのか?

今朝は暖かい手袋を着けてきました。

やっぱ違いますね~
普通の手袋とは雲泥の差ですよ。

ネオプレーン製手袋は手の平に汗をかく程暖かいです。
手が冷たくて困っている人、一度、ワークマンで買ってみたらいかがでしょうか。

バイクに乗っていると、寒さを凌ぐための工夫をするので、自転車ぐらいの走行風では全然へっちゃらです。工夫というのは値段が安い上、効果が高いものを選ぶという感じなんですが、ワークマンは全体的に防寒用の服は安いと思います。

ワークマン=現場労働者用の服屋

というイメージをもたれている人が多いみたいですが、全然、そんな事ありません。もちろん現場で働く人たち向けの服が多いですが、寒いのは現場の人たちも一般人も変わりませんからね。

今、私が狙っているのが、ワークマンのイージスです。

イージス艦みたいな名称ですが、防寒服の名前です。
上下で7.8000円程度なんですが、バイクに乗っていても暖かいと評判です。
その上、バイク用品と違って安い。

バイク用品ってメーカー名だけで高いですよね。ワークマン防寒具は、ひとつ所有しているだけで、バイクに限らずアウトドア全てで使えると思います。勿論、自転車だってOKですよ。

焼肉屋とかホルモン焼き屋に行く時にもピッタリではありませんか。
焼肉屋に皮のコートとか、ダウンではもったいない。

気軽に使える暖かい防寒具としてワークマンって最高なんですよね。

さてさて、ワークマンの話はこれぐらいにして今日の話題となります。

今日のネットで見かけたニュースでEV(電気自動車)が普及するとガソリンや軽油にかかっている税金が減る事になり、車に走行税がという話です。

読んだときに、「何で今さら?」って思いました。

だって、EVを普及させるのに補助金(税金)を投入したではありませんか?

そして今度は、台数が増えて税が減れば、どうするのか?
そんな事、分かりきっている話ではありませんか。

そしたら先ず、補助金返してもらいなよ!

元々、ガソリン税って高速道を作ったり維持するための税金で始めたのに、いつまでたっても元に戻らない(無くならない)税金になってましたよね。

初めから無いと思っていれば良い話ですよ。

これだけ税金を取っているのに、首都高速はボロボロです。
維持管理、修繕ってどうなっていたんでしょうか。

不思議だと思いませんか?

そして急に何事も無かったように「首都高速の痛みが激しいので修理が必要」みたな話が出てくるんですよ。作ったのは東京オリンピック開催するために作られて云々・・・。

毎日、何キロも渋滞するほど高速料金を取っているにも関わらず、道路ボロボロ、思い出ボロボロ状態ですよ。高速料金は道路公団の天下りの人件費に消えているんでしょうか。

何でも予算が足りなければ税金でどうにかしようと考える。

今まで支払っている維持管理費としての高速代はどこに消えたんでしょうか?
幻のレインボーブリッジとかあるんでしょうか。
普通は積立をしながら、予算計画を立てて、修繕する箇所費用を長期的に考えると思いますよ。

修繕費は公団が自分で借金して修繕すれば良い話ではありませんか?
普通の企業は皆さんそうですよ。

これは東電の福島原発も同じ事。

そこを安易に税金で賄おうと企む事自体に問題があると思いますよ。

道路を使う人が負担をする。
そんな事を言っている人がいますが、私有地以外はみんな使うだろう。

徒歩もバイクも自転車も車椅子も三輪車も道路を使うでしょう。

日本って税金が青天井で上がる国ですよね。
そのくせ、社会的な保障が最低な国になっている。

これほど国民が政治家と官僚に馬鹿にされている国は無いと思う。

 

また出たぜ!ドンキPC、今度はノート

久しぶりのパソコン関係のニュース記事です。

大体、私が記事として書くのは安い安価なパソコンが多いです。
なぜなら値段が高いパソコンはいつでも購入する事が出来るからです。

しかし、この世の中、安かろ悪かろう的な商品も多いのでおやじ的見解を書こうと思います。

以下、Yahooニュース記事です。

ドンキ、1万9800円のフルHDノートPC発売 「市場最安」 11/27(月) 13:27配信

ドン・キホーテは11月27日、1万9800円(税別)のノートPC「MUGA ストイックPC」を12月1日に発売すると発表した。同社プライベートブランド(PB)の商品で、価格はノートPCとしては市場最安だとしている。

フルHD(1920×1080ピクセル)の14.1インチIPS液晶ディスプレイとWindows 10 Home、ATOM x5-z8350プロセッサ(1.44GHz)、2Gバイトメモリ、32Gバイトストレージ(eMMC)を搭載する。

無線LANやBluetooth、インカメラ、内蔵スピーカー、オフィスソフト「WPS Office」(キングソフト)なども備える。内蔵バッテリーで約7時間の駆動が可能だ。サイズは329(幅)×219(奥行き)×20(高さ)ミリ、重さ約1200グラム。

2016年には格安Windowsタブレット「ジブン専用PC&タブレット」を発売し、現行モデルと合わせ累計約9000台を販売。ノートPCはPBとしては初めてで、「機能をストイックに絞り込むことで、市場最安値を実現した」としている。

ここに書かれたスペックを見て、皆さんはどう思いましたか?

×こんなCPUじゃ遅くて使えないよ・・・
×ディスクが32GBでは直ぐに一杯になってしまう・・・・

そう考える人も居れば・・・

◎この価格でWindows10 homeだし、KINGSOFTのOfficeも付いている・・・・
◎表示がフルHDなので動画を見る分には充分だ・・・・

という意見があるでしょう。

ドンキホーテはパソコンメーカーでは無いので、今余っている部品で安く使える部品を選んで組み立て、消費者にいかに安く供給するか?を考えて販売しようとしているのだと思います。

その点が大手メーカーの考え方とは違うのではないでしょうか。

実際に家で使う事を考えたらメインマシンにするスペックではありません。
ディスクも外付けHDDなど追加が必要となるでしょう。

ただ、今回はノートパソコンです。

外に持ち出したり、家の中でも持ち運んで違う部屋で操作、作業をしたい場合に役立ちます。
そう考えると、無いよりもあった方が便利ですよね。

価格的に2万円ですので、Windows10 homeを買っただけでも15000円前後、KINGSOFTが4.5000円する事を考慮したら、本体の価格はただになります。

CPUの能力的には、1.4GHZなので処理能力は高くはありませんが、とりあえず4コアです。
ATOMというCPUは処理能力よりも消費電力を抑える省電力PCのためのCPUです。
外出先でノートパソコンの電池が長持ちするには逆に良いCPUとなります。

2台目、3台目のパソコンにするには丁度良いかも知れません。
何しろ、価格が19800円ですよ。

スマホしか持っていないという方、セカンドPCを探していた方、奥さん用パソコン、こんな使い方でよろしいのではないでしょうか。

飽きたら、Linux入れて遊べば良いと思います。

高速道路上での煽り運転と事故について

本当に雨が続きますね。

その上、非常に寒い。
通勤時には冬用のジャンパーを着て自転車に乗っています。

バイクではないけど手が冷たくなる。

ちょっと前までは半袖で汗かいて外を歩いていたのに急降下爆撃機です。

皆さんも風邪引かないように暖かくして欲しいと思います。

さて、最近ニュースで話題になった高速道路上での喧嘩で死亡事故の件です。

ちょっと前までは老人の高速道路逆走とかブレーキ、アクセルの踏み間違えとかのニュースが沢山出てましたが、ここ1.2週間は車の煽りとかそんな内容が多くなってますよね。

マスコミが出しているのも、本当につい最近だけの事であって、煽り、煽られという行為は前からあって、話題にしなかっただけだと思います。

今は少し前と違って、車の数も若者が車、バイク離れをしている関係で少なくなっている、という事は道路を走っている車やバイクも少ないという事になりますよね。

渋滞しているところは、相変わらず渋滞しているので、そこだけ見ると分からないと思います。

煽ったりされるのは、要因があり、大体が急な割り込みや、相手の車に危険な行為をしている等があると思いますが、女性や車にあまり乗らない人が運転すると、そういう行為自体を自分が犯したという事に気が付いていない人も多く、自分が何で煽られているのか?分からない人もいるのではないでしょうか。

でも、今回の事故は「自分から要因を作っている」事ですよね。

誰かしらターゲットを見つけて、人のせいにして逆切れをする。

こいつ、何回もやっているというが、「当たり屋」的に相手から金でも巻き上げていたのではないのか?その味を知ってしまい、ターゲットにいちゃもんを付けて恫喝して謝らせ、金を巻き上げる。

何故に九州、山口周辺にいた輩が東名高速の山北PA上に居たのかも何かしらの意味があるだろう。
ターゲットを物色しながら高速を流していたに違いない。

今回の事故では、そこまで行く前にトラックと衝突してしまっただけ。
ネット上では日本人では無いという噂まで立っている。

普通に車の後ろを安全に走っていても、気になる走りをする人は多くいます。

でも、いちいちそんな輩に腹を立てていたら、せっかくのドライブも台無しです。
普通の人ならば、一時的にむかっとしても、すぐに冷静になると思います。

それが出来ない人は、余程ストレスが溜まっているか病気の人でしょうね。

それを私は勝手に基地外と読んでいますが・・・・。

高速道路のそれも追い越し車線に車を停止させるってどういう神経しているのですかね。
これを基地外と呼ばずに何と表現すればよろしいでしょうか。

ただ、今回の事故で分かった事は、「自分の身を守るためにもドライブレコーダーを装備する」という事なのではないでしょうか。

これは車だけではなく、バイクにも取り付ける必要性があると思います。
みんなMOTOブログやっているよ!と思ったらドライブレコーダーという事です。

無理な追い越しや追い抜き、すり抜け、割り込みは注意をしながら、譲り合いの精神と挨拶を忘れずに乗って、双方、気持ちよく走れれば最高だと思います。

一部の基地外さんには、煽り行為などの刑を厳しく取り締まってほしいと思っています。

次のページ →