良い人は早死にして、嫌われる人は長生きする

とうとう4月に入ってしまいました。

入学、入社、転勤などこの時期は大変な人もいらっしゃると思います。

ましては、新型コロナウイルス感染者が増えてきてしまいました。
3月21日に緊急事態宣言が終わったのにどうなっているのでしょうか。

「緊急事態宣言は終わるけど、感染者が増加するのは分かっていたから早めに解除しておかないとまずい。」という事でしょうか。

それりゃそうですよね。

緊急事態宣言中の増加では意味無しです。

政府も自治体もコロナ対策をやっている事自体が無意味で効果が無かった事になります。

コロナ禍が1年を過ぎ、もう日本国中、嫌になってきていると思う。

★緊急事態宣言解除=コロナ収束

のように捉えている人が大多数です。

コロナ対策よりも東京五輪も大変な事になっています。

オリンピッグでブタが出てくるとか、個人名で出された人も困ります。
親しい間柄でも無いのに冗談でもほどがあります。

本当に最近、こういうわがままで自分勝手な輩が多いし目立ちます。

森元会長しかり、この演出家しかり、自分の意見を通すためには政治的な力も使い、組織内も滅茶苦茶にする人です。

うちの会社にも似ているような人がいます。

誰も傍に行きたがらない。
部下でも無いのに何でも仕事をやらされる。

自分の主張ばかりで人の意見は一切無視。
結果、話にならない、全てが怒り口調です。
権力や地位に非常に拘りが強い。
そして私の大嫌いなケチです。

こんな面倒臭い人の近くにいかない事です。

何か問題が起こったら、知らないうちに責任を擦り付けられます。
自分のミスでも人に謝る事もしない。

森元会長も演出家の人も同じような性格でしょう。

もういい加減、高齢者を使うのは止めた方が良い。
いつまで経っても、このような人達は精神が昭和時代のままなのです。

パワハラ、セクハラ、そんなもの無い時代ですから。

やはり、70歳を過ぎたら仕事したらいかんよ。
脳みそが委縮して自分の感情をコントロールできないんだよ。

これは人間である以上、当たり前で政治家も公務員も経営者も平社員も同じです。

今までの経歴を汚す前に辞めた方が良いと思いませんか?
それでも、この人達は権力・役職に拘るんですよね。

良い人は早死にして、嫌われる人は長生きするのは本当ですね。
柔道の古賀さんのニュースを見て、そう思いました。

日本のコロナ対策、本気で東京五輪を開催しようと考えているとは思えない。

やはり21日に緊急事態宣言解除の方向で動いています。

解除しても東京都では飲食店の時短営業を8時⇒9時にお願いをするようです。

お願いするのはただですから。

時短営業の不思議なところは、朝、昼、夕方なら酒飲んで騒いでも問題無いような感じになりませんか?

コロナウイルスに感染するのは夜だけではありません。
昼カラオケで感染した事もありました。

朝だって昼間だって感染者が近くに居ればウイルスは存在している訳で、時短営業の指示よりも、いかに店が感染防止の体制を取っているかが問われなくてはなりません。

そして今までも飲食店には時短営業を指示していたのに、ここ1.2週間の感染者は下げ止まり傾向で一向に減ったと思わせる数字にはなっていません。

という事は・・・・・

他に要因があると考えた方がよろしいのではないですかね。

飲食店以外にコロナ感染が考えられる場所、店舗などです。

それとも下げ止まりになっているのは、飲食店が本気になってコロナ対策をしておらず、闇営業をしたり、コロナ対策をきちんと取っていない結果だと未だに思っているのでしょうか。

色々と物事を考えて解決方法を見出す事が今の日本には欠けていませんか?

考え方は複数、色々な事が考えられると思います。

そこを、考えて、推測して自分なりに推論を立てて、実行してみて結果で判断する。
といった手法が全く無いように思います。

もしかして、ここが感染元になっているのではないか?
そこの感染元に時短営業をお願いしてみよう!
そして結果が出る。

こんな単純な事が出来ないのか。

飲食店でも感染防止の指示、時短営業のお願いを聞かずに営業している店もある。
ただ、そこがクラスターなど感染元になっているのかは分からない。

単純に強力しない飲食店だから感染元だと考えてはいけない。
店舗内で感染防止をしていない店は教育的指導をしなくてはならない。
それこそ、補助金を与えるのでは無く違反行為で罰金にすべきではないか。

店でも店長、社長のコロナ感染防止の考え方もあるだろう。

人が集まる場所にはやはり注意が必要だ。

日本のコロナ対策、本気で東京五輪を開催しようと考えているとは思えない。

令和時代の我慢出来ない人達

今はコロナ禍で感染者が増えたり減ったりしています。

緊急事態宣言解除が今月の21日に予定されていますが、決して感染者が減って解除するのではなく、非常事態宣言下でまた増え続けてしまう恐れがあるための解除という事なのではないでしょうか。

そうです。

意味無し非常事態宣言になる。
麻雀で言えば、役無上がりで満貫払いですよ。

国民に満貫払いでしょう。

ワクチンの接種が開始されてからは、なぜか雰囲気がコロナ禍が収束したかのような街の賑わいが戻ってきてしまいました。

いい加減、じっとしているのも飽きた。
もう我慢できない、ほっといてくれ!
一人で飲むのはもう充分だ!
みんなで飲みたい!カラオケで騒ぎたい!
花見にも行きたい!

そんな声が聞こえてきそうです。

家の奥さんにも飽きた!
キャバクラの姉ちゃんと話がしたい。

これはまずい。

そんな事を本気になって奥さんに言ってしまったら大変ですよ。
それこそコロナ離婚となってしまいます。

しかし、このコロナワクチンも色々と問題が発生しています。

打つのも自由、打たないのも自由です。

あなたは打つ派?打たない派?

情報も色々ネット上で溢れているのであえて書きませんが、個々自己責任という事でお願いしたいと思います。

私ですか?

私は親より健康の体をもらっていますのでDNAを傷付けたくありませんので、安心できるワクチンでは無い限り拒絶しようと思っております。

給付金でまた国民から信用を失う

今日のニュースでコロナに関する給付金の記事がありました。

★記事はこちら⇒【独自】給付金を調整へ ふたり親世帯にも (yahooニュースより)

基本は親が5万円でこどもが一人3万円の給付だそうです。

緊急事態宣言が続いている東京都や千葉、神奈川、埼玉の飲食店には補助金が出ています。

困った事にこのコロナ禍で経済的に困窮している業種は飲食店だけではありません。

一日当たり6万円、1か月で180万円という補助金が入る。
但し、この金額では足りない飲食店も中には多く存在します。

考えなくてはならないのが、個人事業主で元々売り上げが少なく、補助金をもらう方がお得なお店です。ほとんど休業状態のようなお店も対象となります。

仕事は休んでも補助金は入る上、元々働いている時の売上(利益)よりも多い。
これではサラリーマンの方や他の業種の人達からも文句が出ても仕方無いです。

コロナ禍になって旅行会社やホテル業界の方はGoToトラベルやGoToイートという補助金を使っていました。言い換えれば、この業界の人達は他の業種の人達よりも得をしていると考えられます。

★補助金・給付金は税金から?

昨年、一度だけ特別給付金の10万円が全国民に配付されました。

その時に、配布をしても貯金されるだけという発言をした麻生財務大臣が2度目の特別給付金は無いと言っておりました。

その間、アメリカでは2回目、3回目のコロナ対策の給付金が国民に配付されたりしています。

アメリカの場合には、議会で決定も早かった!米国のバイデン大統領は「中間層まで含んで救済するべきだ」として、追加の経済対策の現金給付は、年収7万5000ドル(約810万円)までの個人が満額で受給できるように措置しました。

アメリカと比較してはいけないけれど、日本の中間層もコロナ禍で給与が減ったり、奥さんもパートの世帯では、パートの仕事が少なくなったりしているはずなので、中間層までは給付をするべきだと私は思います。

コロナ禍でマスクや消毒液など購入も馬鹿になりませんし、ステイホームで家の光熱費等も高く負担になっています。一度、給付したのだから二度目はしないという考え方も少し乱暴なのでは?と思います。

そんな中、政局では接待問題で辞めた人の給与が110万円だったこと、退職金が満額の5000万円が支給された事など、上級国民の人達と一般人の違いが、国民の怒りを増したようにも思います。

★GoToの費用や給付金の費用も必ず何かしらの名目で税金を取られる事になる。

それが、政府の決めた一部の人、一部の業界の人達だけに費やされた金であれば、給付補助金で恩恵を受けた人が支払うべきという意見が出てもおかしくありません。

もしこれが自民党の考え方であれば次の選挙で自民党に投票する人は少なくなる事は間違いありません。

消費税と同じで、金持ちの10万円と我々一般ピープルの10万円では価値が違います。
生活に困る事の無い人達は経済的に困窮している人の事は理解出来ないのだろう。

納税は所得に合わせて平等に支払っている。
給付金になるとあーだこーだ言って差別し少なくする。

やっぱ金持ちの人性格がケチなんだよね~!
だから金が貯まる。
人の事は考えない。

俺はケチな人とはつまらないし得もしないから付き合いたくありません。

次のページ →